TOP > イベント情報 > 人間関係、それともプライベート?社内イベントを「必要」と思う人は43%
2019-07-24 18:07

イベント情報

人間関係、それともプライベート?社内イベントを「必要」と思う人は43%

社内イベントの需要について調査

ベースメントアップス株式会社は7月22日、仕事に関する意識調査の中で「社内イベントについて」の結果を公表。社内イベントを必要だと思っている人は43%、半数以上が需要を感じていないことが明らかになった。

半数以上が「必要ない」と回答

同社は、より良い条件で退職するためのノウハウや情報がまとめられたサイト『退職の前に読むサイト』を運営しており、今回社内イベントの需要を確かめるため調査を実施。104名の社会人から回答を得ている。

「社内イベントは必要だと思うか」という質問に対し、「はい」の回答は43%、「いいえ」は57%となった。

インターネットやSNSの普及により、同じ趣味を持つ仲間や、交流するコミュニティを探しやすい現代は、プライベートの時間を重要視している傾向にあるのではと推測している。

社内イベントがもたらす効果

一方で、社内イベントの必要性を感じている人も一定数存在する。これは、コミュニケーションによる職場のチームワーク、組織力を育むモチベーションにつながる有効な手段だと考えられていることが分かる。

調査レポートでは、社内イベントが生み出す効果や、効果を上げる有効な方法などについてアドバイスしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ベースメントアップスのプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000045126.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加