• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • 外回りの「働き方改革」。ACCESS、動態管理サービス「Linkit Maps」、提供開始
2019-08-05 18:00

働き方

外回りの「働き方改革」。ACCESS、動態管理サービス「Linkit Maps」、提供開始

働き方改革
外回り要員の「働き方改革」を推進
株式会社ACCESSは、2019年8月1日、法人向け動態管理サービス『Linkit Maps』の提供を開始した。

同社は、独立系ソフトウェア企業として様々なITソリューションを提供している企業。『Linkit Maps』は、いわゆる外回り要員の業務効率を向上させ、「働き方改革」を推進するという新しいサービス。

アプリをスマートフォンにインストールするだけ
近年、深刻化する一方である人手不足に対処すべく、「働き方改革」の推進を図る企業が増えている。セールス・物流・保守管理・訪問介護といった外回り業務が多い業界においても、「改革」を進める企業は多い。しかし、外回り業務を管理する動態管理サービスは、これまで一般的に高コストである場合が多く、導入のハードルとなっていた。

『Linkit Maps』は、こうした外回り業務に関する課題を高機能・低コスト・迅速に解決するサービスとして開発された。同サービスでは、社内からでも出先からでも外回り要員の位置情報がリアルタイムで把握可能であり、訪問ルートの共有も容易にできる。また、『Linkit Maps』アプリをスマートフォンにインストールするだけで利用が開始できるという利便性も誇る。

TBSテレビが既に『Linkit Maps』を導入
『Linkit Maps』は、クラウド型ビジネスチャットサービス『Linkit』をベースとして開発された。『Linkit』は、シンプル・安価・高セキュリティなビジネスチャットとして高い評価を獲得し、5000社を超える企業に導入されている。

なお今回の発表では、株式会社TBSテレビが既に『Linkit Maps』を導入していることも明らかにされた。『Linkit Maps』開発に際しても、TBSテレビを始めとする導入企業からの声を反映させたという。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

新しい動態管理サービス「Linkit Maps」を、8月1日より提供開始 - 株式会社ACCESS
https://www.access-company.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加