• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • CPQソリューション「Cincom CPQ」、博展の「パケテン」で「働き方改革」を実現
2019-08-09 07:00

働き方

CPQソリューション「Cincom CPQ」、博展の「パケテン」で「働き方改革」を実現

働き方改革
業務自動化によって「働き方改革」を実現
シンコム・システムズ・ジャパン株式会社は、2019年8月5日、同社が開発・提供している統合型CPQソリューション『Cincom CPQ』の国内事例を、同社のホームページにて発表した。

同社は米Cincom Systems社の日本法人であり、『Cincom CPQ』は複雑な製品やサービスに対応したソリューション。発表された事例によると、『Cincom CPQ』は業務自動化によって「働き方改革」を実現したという。

株式会社博展における『Cincom CPQ』導入の様子
『Cincom CPQ』は、『Microsoft Dynamics』や『Salesforce』といったCRMシステム各種と統合することで、完全なマルチチャネル販売プラットホームを構築できるCPQソリューション。営業部門の生産性をダイナミックに改善すると共に、顧客に喜ばれるスマートな購買体験の提供を実現。また、適切なタイミングでの正確な見積もりや、魅力的な提案書・ドキュメントパッケージの作成機能も持つ。

今回発表された事例では、株式会社博展における『Cincom CPQ』導入の様子が紹介された。博展は、同社の成長分野である小規模パッケージブース販売事業『パケテン』において、生産性および顧客満足度を向上させるべくサービスの自動化を企図。『Cincom CPQ』が要件を満たすソリューションであると判断し、導入に至っている。

担当者は社内業務の大部分を自動化、利便性も向上
『Cincom CPQ』を導入した博展は、同ソリューションを用いて『パケテン』向けスマートアプリケーションを開発。結果、担当者は社内業務の大部分を自動化することに成功し、『パケテン』の利便性も向上した。博展は、『Cincom CPQ』により「働き方改革」を実現することができたと、満足しているという。

シンコム・システムズ・ジャパンは今後も、顧客の業務生産性を向上させるサービスを提供するとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

CPQ国内事例を公開 博展「バケテン」がCincom CPQを採用 - シンコム・システムズ・ジャパン株式会社
https://www.cincom.co.jp/blog/case-hakuten

  • このエントリーをはてなブックマークに追加