• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • 未払いを防ぐ。フリーランス協会、報酬トラブル保険「フリーガル」提供開始
2019-08-22 18:00

働き方

未払いを防ぐ。フリーランス協会、報酬トラブル保険「フリーガル」提供開始

フリーガル
法的トラブルの弁護士費用を補償
一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会(以下「フリーランス協会」)と損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、2019年8月17日、報酬トラブル弁護士費用保険『フリーガル』の申し込み受付を開始した。

『フリーガル』は、報酬未払いといった法的トラブル対応で必要となる弁護士費用を、フリーランス協会の一般会員を対象として補償する保険商品。

7割にもおよぶフリーランスが報酬トラブルを経験
昨今、時間・場所・雇用関係などにとらわれずに働くフリーランスは増加し続けており、副業も含めるとその人口は約341万人にのぼるという。しかし現状では、フリーランスが取引先との関係において不利になるケースは、まだまだ多い。フリーランス協会が実施したアンケート調査でも、7割にもおよぶフリーランスが取引先との報酬トラブルを経験していることが、明らかになっている。

「誰もが自律的なキャリアを築ける世の中へ」というビジョンを掲げてフリーランス支援を手がける同協会は、こうした状況を憂慮。フリーランス向け福利厚生制度『ベネフィットプラン』の提供において、既に提携も果たしている損保ジャパン日本興亜と共に、『フリーガル』の開発・提供に至った。

年間保険料5000円から加入が可能
『フリーガル』は、フリーランス協会の一般会員であれば年間保険料5000円から加入が可能な保険商品。法的対応にかかった弁護士費用が保険金として支払われると共に、報酬トラブル防止に向けた相談を無料で行うことも可能となっている。また、当事者間で解決ができない場合は、損保ジャパン日本興亜経由で弁護士が紹介されるという。

同協会は『フリーガル』の提供により、これまで泣き寝入りを強いられてきたフリーランスが、費用負担を気にせず紛争解決に臨めるよう、支援を行うとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

報酬トラブル弁護士費用保険『フリーガル』提供開始 - 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会
https://blog.freelance-jp.org/20190816-5089/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加