• TOP
  • >
  • ニュース
  • >
  • 24.3%が「している」と回答。エアトリ、「副業」に関する調査を実施
2019-08-22 18:00

ニュース

24.3%が「している」と回答。エアトリ、「副業」に関する調査を実施

調査
『エアトリ』の運営を手がける企業が調査
株式会社エアトリは、「副業」に関する調査を実施し、その結果概要を2019年8月19日に発表した。

同社は、総合旅行プラットフォーム『エアトリ』の運営を手がける企業。同調査は、就業中あるいは既に退職済みの男女959名を対象として実施されている。

46.6%が「職場では副業が可能」
調査ではまず、「あなたの職場では副業が可能ですか?(可能でしたか?)」と訊ねている。結果は、46.6%が「はい」と回答。約半分の会社が、副業を認めていることが明らかになった。なお、副業が「可能」と回答した人の割合が多い業種は、「流通・小売り・フード」が70.7%で最多となり、以下「マスコミ・広告・デザイン」「サービス・レジャー」などが続いている。

現在就業中の人に「副業をしたことがありますか?」と訊ねると、24.3%が「している」と回答した。「今はしていないが過去にしていた」という回答は9.1%となり、合計すると3割以上の人が副業経験を持つという結果となっている。なお、副業について「していないが興味がある・してみたい」という回答は、33.7%を占めた。

副業の内容、「短期・単発バイト」が最多
就業中に副業を行った経験がある人には、「副業をはじめてどうでしたか?」という質問も行われた。結果は、「生活に余裕が出来た」という回答が24.5%を占めて最多となっている。次点には、「充実感がある」「睡眠時間が減った」といった回答が並ぶ。行った副業の内容としては、「短期・単発バイト」が24.1%で最多だった。

なお、副業経験はない人に対して、やってみたい副業の内容と訊ねると、やはり「短期・単発バイト」が30.0%でトップとなっている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社エアトリ
https://www.airtrip-corp.com/

4人に1人が「副業している」事が判明! 副業経験なしの過半数が副業に「興味あり」 - @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/191177

  • このエントリーをはてなブックマークに追加