• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • 「働き方改革」への取り組みを提案。NTT東日本など3社、共同セミナーを開催
2019-09-03 07:30

働き方

「働き方改革」への取り組みを提案。NTT東日本など3社、共同セミナーを開催

働き方改革
『AI、RPAによって人は仕事を奪われるのか』
株式会社クラウドポイントと株式会社バカン、そして東日本電信電話株式会社(NTT東日本)の3社は、2019年9月20日、共同セミナー『AI、RPAによって人は仕事を奪われるのか』を東京・品川にて開催する。

同セミナーは、企業における生産性向上を支援する方法を3社がそれぞれの視点で紹介し、「働き方改革」への取り組みを提案するというもの。

重要な課題として認知された「働き方改革」
2019年4月の働き方改革関連法案施行により、時間外労働には上限規制が導入され、年次有給休暇の取得は義務化されることとなった。多くの企業は、「働き方」を変えて生産性向上を図ることが求められるようになり、「働き方改革」も重要な課題として認知されるに至っている。また、こうした動きの中でAIやRPAといった技術も注目を集めるようになった。

『AI、RPAによって人は仕事を奪われるのか』と題された同セミナーでは、AIなどが雇用へ影響をおよぼす可能性や、AIとIoTを活用した「働き方改革」などについて、ディスカッションを展開。またNTT東日本は、「始めよう!働き方改革~NTT東日本はどのように働き方改革を展開させたのか~」と題した講演も行う。

『NTT EAST SOLUTION SQUARE』にて開催
クラウドポイント・バカン・NTT東日本の3社は、空席案内サービス『Nexview』の運営において連携してきた経緯を持つ。同サービスは、店舗などの混雑状況をデジタルサイネージやスマートフォンなどへリアルタイムに表示すデジタルサイネージソリューションとなっている。

共同セミナー『AI、RPAによって人は仕事を奪われるのか』は、東京都港区『NTT品川TWINSビル』1階の品川ショールーム『NTT EAST SOLUTION SQUARE』にて開催。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

「働き方改革」による企業の課題をテクノロジーで解決 セミナー開催のお知らせ - 株式会社バカン
https://www.vacancorp.com/blog/hatarakikatakaikakuseminar

  • このエントリーをはてなブックマークに追加