• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • 業務委託マッチングプラットフォーム「SOKUDAN」、登録者数が1000名を突破
2019-08-28 07:30

働き方

業務委託マッチングプラットフォーム「SOKUDAN」、登録者数が1000名を突破

SOKUDAN
仲介手数料ゼロで発注者と直接つながる
CAMELORS株式会社は、2019年8月20日、同社の業務委託マッチングプラットフォーム『SOKUDAN』βテスト版について、リリースから1ヶ月半で登録者数が1000名を突破したと発表した。

『SOKUDAN』は、フリーランス・副業をはじめとするプロ人材が、仲介手数料ゼロで発注者と直接つながることができるマッチングプラットフォーム。

ストレスのない取り引きの実現を目指す
『SOKUDAN』は、仲介者を通さず直接の商談機会をスピーディーに作ると共に、直接契約することによってストレスのない取り引きの実現を目指した、「最速」の業務委託マッチングプラットフォーム。

フリーランス・副業者にとって同プラットフォームは、履歴書やエージェントとの面談が不要であり、すぐに案件を探した上で商談に入ることができる。また直接商談を行うため、コミュニケーションエラーやミスマッチのリスクが下がり、委託料をそのまま報酬として受け取ることも可能となる。

現在『SOKUDAN』では、エンジニア・マーケッター・インサイドセールスといったIT業界で人気職種の人材が増えており、成長企業出身者(あるいは所属中)も多数登録しているという。

登録社数も、既に100社を越えている
プロ人材の登録数が増加する一方で、発注者たる企業の登録も『SOKUDAN』では進んでいる。企業にとっても同プラットフォームは、エンジニアやWebデザイナーといった各領域のプロ人材と直接取り引きができる場となり、メリットが高い。登録社数は、既に100社を越えているという。

なお、登録者1000名突破を記念してCAMELORSは、『SOKUDAN』において「公募/スカウトし放題」の無料トライアルを同年9月15日まで実施している。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

SOKUDAN - CAMELORS株式会社
https://sokudan.work/

【β版リリース1ヶ月半でプロ人材1000名突破】業務委託マッチングプラットフォーム「SOKUDAN」 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加