• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • 「働き方改革」実現に向けた渋谷区のICT基盤刷新を、日立システムズが支援
2019-09-03 07:30

働き方

「働き方改革」実現に向けた渋谷区のICT基盤刷新を、日立システムズが支援

ICT
職員のワークスタイル改革が目的
株式会社日立システムズは、2019年8月28日 東京都渋谷区が「働き方改革」の実現に向けて実施したICT基盤の全面刷新を、総合的に支援したと発表した。

同社は、システム運用・監視・保守を強みとするITサービス企業。渋谷区のICT基盤刷新は、職員のワークスタイルを改革することを目的として実施され、結果として業務効率が大きく改善されたという。

庁内のどこでも業務ができる環境を整備
渋谷区は、基本構想「ちがいを ちからに 変える街。渋谷区」を策定した2016年10月以来、様々な区政運営改革を推進してきた。その一環として、2019年1月にはる区役所を移転。この移転と同時に、より生産性の高い組織を実現すべく、ICTを活用した行政運営の効率化やワークスタイル改革も進めている。日立システムズが支援したICT基盤の全面刷新は、こうした経緯から行われた。

渋谷区のICT基盤刷新において同社は、強固なセキュリティと利便性を両立すべく、4分割されたネットワークで構成された同区独自のICT基盤を構築。日本マイクロソフト株式会社の『Surface Pro 6』約1600台と無線LANも導入し、職員がモバイル端末を利用して庁内のどこでも業務ができる環境を整備した。

サービス向上に向けた時間創出も実現
この刷新支援において日立システムズは、日本マイクロソフトが提供するチャットベースのワークスペース『Microsoft Teams』も、全職員のコミュニケーションツールとして採用。結果として、職員間のコミュニケーションが活性化されると共に、区民サービス向上に向けた時間創出や、付加価値の高い業務を行うための職場環境づくりも実現できたという。

日立システムズは今後も、渋谷区ICT基盤のさらなる進化を目指して、継続的な改善提案を続けるとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

渋谷区が働き方改革の実現に向けて日立システムズとICT基盤を全面刷新 - 株式会社日立システムズ
https://www.hitachi-systems.com/20190828.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加