TOP > 働き方 > 勤務時間外における活動は自由だ!
2019-09-24 07:09

働き方

勤務時間外における活動は自由だ!

多様な働き方の実現

株式会社リブセンスでは、「経営デザインプロジェクト」への取り込みを通じて、「多様な働き方の実現」を目指している。

2019年9月11日、株式会社リブセンスは副業申請の廃止とリモートワークの上限時間の撤廃を発表した。これは経営デザインプロジェクトの一環である。

株式会社リブセンスが副業申請の廃止を決めた主な理由は、勤務時間外における個人の選択への尊重である。株式会社リブセンスでは、「勤務時間外における活動は個人の自由」と考えている。

「趣味の延長で収入を得たとしても、禁止にするべきではない」と株式会社リブセンスは考えている。株式会社リブセンスでは、副業を推奨もしないし、反対もしない。

リモートワークの上限時間を撤廃

株式会社リブセンスはこれまで、「勤務日数の10%」を上限に、リモートワークを認めてきた。また、リモートワークの認可には、明確な理由(育児や介護など)も必要だった。今後は、個人の事情(家庭の都合やその日の体調など)も考慮されるようになる。

株式会社リブセンスでは、「あたりまえを、発明しよう。」のテーマのもと、様々なサービス(求人領域、不動産領域、医療領域など)を展開している。

(画像は株式会社リブセンスのホームページより)

外部リンク

株式会社リブセンス
https://www.livesense.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加