TOP > 働き方 > 全てのフリーランスを支援。メタップス、「re:shine」オープンβ版をリリース
2019-09-24 07:09

働き方

全てのフリーランスを支援。メタップス、「re:shine」オープンβ版をリリース

第一弾は、マッチングをサポートするサービス

株式会社メタップスは、2019年9月20日、「働き方」の多様化支援プロジェクト『re:shine(リシャイン)』のオープンβ版をリリースした。

同プロジェクトは、フリーランスおよびフリーランス志望者を対象として展開されるもの。プロジェクト第一弾として、マッチングをサポートするサービスの提供が開始されている。

これからの時代を生き抜く「働き方」を支援

『re:shine』は、成長する機会と「はたらく」ことの土台となる環境を提供し、これからの時代を生き抜く「働き方」を支援すべく、立ち上げられた。

同社は、確定申告の手間や社会保障といった業務外にかかる時間と費用が、フリーランスにとって大きな負担となっている点を憂慮。また、自己学習時間や成長機会の減少に対する不安についても、解消の必要があると考えた。

『re:shine』では、これらの課題を解決し、活動中のフリーランスやフリーランスを検討中の人に向けて、個々人に合った「はたらく」形の創造を支援するとしている。

双方向のマッチングサービス

『re:shine』第一弾として提供が開始されたマッチングサービスでは、フリーランスや副業者が「ポートフォリオ」「スキル」などのプロフィール登録しておくと、企業側からオファーが来る。フリーランスから企業側へコンタクトを取ることも可能であり、双方向のマッチングサービスとなっている。

メタップスは今後も、価値ある時間の選択により個人のパフォーマンスが最大化できる未来を、目指すとしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

働き方の多様化支援プロジェクト 「re:shine」オープンβ版をリリース – 株式会社メタップス
https://www.metaps.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加