• TOP
  • >
  • ニュース
  • >
  • 都市人材のマネジメントを活用し、東北ビジネスに活気を!
2019-10-07 07:30

ニュース

都市人材のマネジメントを活用し、東北ビジネスに活気を!

SkillShift
MAKOTO WILL、SkillShift活用で東北に人材を
株式会社MAKOTO WILLは、株式会社groovesの副業プラットフォーム「SkillShift(スキルシフト)」を活用し、東北の企業を支援する取り組みを開始。10月15日にローンチセミナーを開催する。

地方自治体と企業の課題に取り組む
同社は、東日本大震災後に発足した起業家支援団体「MAKOTO」を母体にしており、地方自治体と連携しながら地域の起業、ビジネスを支援している。

今回のプロジェクトは、宮城県丸森町と協働で行うもので、東北地方の課題となっているスキルを持った人材の不足、関係人口の拡大を図るため、「SkillShift」を通して副業・復業人材の活用を促進する。

「SkillShift」は、都市部に住む専門スキルを持った人材と、地方企業をマッチングするもので、都市部で経験を持つマネージャークラスの人材を副業でマッチングできるシステムだ。

ローンチセミナーを無料で開催
同プロジェクトを開始するに当たり10月15日、両社は地方企業の経営者・人事担当者、副業人材の採用や関係人口創出に興味のある企業・自治体関係者向けにセミナーを開催。

同プロジェクトの説明のほか、『人材戦国時代』を生き延びるための対策など、地方の課題解決である人材確保のヒントを学ぶことができる。

参加は無料で定員は30名、申し込みは専用ページより受け付けている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社MAKOTO WILLのプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/000000006.000044010.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加