• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • 考えたい女性の働き方、ライフイベントに関わる女性の心身の不調
2019-10-07 18:30

働き方

考えたい女性の働き方、ライフイベントに関わる女性の心身の不調

働く母
働く母1,000人実態調査
株式会社ウェルネスライフサポート研究所は、10月2日に「働く母1000人実態調査」の結果を公表。働きながら心身の不調を感じている母は8割以上であることが明らかになった。

働きながら心身の不調を感じる女性は8割
同社では、0~12歳の子を持ち育休後職場復帰した有職女性1,030名にアンケートを実施。「働く母1000人実態調査~健康✕子育て✕働き方~」として、結果をまとめている。

心身の不調に悩まされた時期は、「妊娠中」が93.3%。つわりや下腹部の張りなどに悩まされたと回答。次いで「育休復帰後」は86.4%。疲労感や肩こり、イライラなど症状は様々だ。

これらを経過した「現在」でも、82.2%が肩こりや疲労などの不調に悩まされている。体調が悪いときは病院に行くが、心の不調では何もしていないケースが37.9%と一定数いることが分かった。

パートナーの職場環境との相関性も
職場または家族に「罪悪感」を感じている人は63.4%。「不安」を感じている人は65.7%、「つらさ」を感じている人は73.1%。出産後、「仕事をやめたい」と思ったとの回答は34.1%、「働き方を変えたい」の回答は36.3%であった。

また、夫またはパートナーの職場環境・勤務形態に不満がある女性ほど、「罪悪感」「不安」「つらさ」などを感じる傾向にあることが明らかになった。

報告書では、その他の調査結果の詳細と、働く女性のパフォーマンス向上への取り組みが掲載されている。

(WOMANウェルネスプロジェクト「働く母1000人実態調査」)

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ウェルネスライフサポート研究所のプレスリリース
https://wellness-happydream.com/topics.php?id=231

  • このエントリーをはてなブックマークに追加