TOP > 働き方 > ITフリーランス福利厚生「フリノベ」、提携で住環境サポートを強化
2019-10-17 18:10

働き方

ITフリーランス福利厚生「フリノベ」、提携で住環境サポートを強化

オークハウスおよび『OYO LIFE』と提携

ギークス株式会社は、2019年10月15日、ITフリーランスの住環境サポート強化を目的とする業務提携を、二社との間で締結したと発表した。

ギークスは、ITフリーランス向け福利厚生プログラム『フリノベ』などを提供している企業。今回の提携は、株式会社オークハウスおよびOYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN株式会社との間で締結されている。

「働き方の新しい“当たり前”をつくる」

ギークスは、ITフリーランスの支援サービスを15年以上にわたり展開している。同社のマッチングサービスは、ITフリーランスのスキルや志向性を対面ヒアリングにより正確に把握。また、雇用にこだわらない人材活用により、企業のIT人材不足も解消している。

さらに同社は、ITフリーランスの豊かな生活を実現すべく、2017年1月より『フリノベ』の提供も開始。同プログラムでは、多くのフリーランスの不安や悩みに対応するサービスを、幅広い形で展開。「働き方の新しい“当たり前”をつくる」というミッション実現に向け、フリーランスに寄り添い続けている。

ポイントや特典がプレゼントされる

今回ギークスと提携したオークハウスは、全室家具家電付きのシェアハウスを提供している企業。OYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPANは、初期費用0円の賃貸住宅型サービス『OYO LIFE』を展開している企業。

この提携によりギークスの『フリノベ』利用者は、オークハウスと契約する場合はポイントがプレゼントされることとなった。また『OYO LIFE』利用時には、契約後に特典が進呈される。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

「フリノベ」、オークハウス・OYO LIFEと提携し、住環境サポートを強化 – ギークス株式会社
https://geechs.com/news/20191015/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加