• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • ファーストブランド、「東京都女性・若者・シニア創業サポート事業」に登録
2019-10-13 07:00

働き方

ファーストブランド、「東京都女性・若者・シニア創業サポート事業」に登録

創業
地域創業アドバイザーとして登録
株式会社ファーストブランドは、2019年10月11日、『東京都女性・若者・シニア創業サポート事業』の地域創業アドバイザーとして登録したと発表した。

同社は、個人事業主などのブランディングやマーケティング支援を手がける企業。同年10月1日より、融資支援も含めた創業・起業支援を開始している。

個人事業主6000人の支援を行ってきた
ファーストブランドは、「エモーショナル・インターネットサービスカンパニー」を自認し、「心が感じられるサービス」の提供を目指している。2009年からは、新聞社・テレビ局などが運営する専門家WEBガイド『マイベストプロ』を通じて、個人事業主の支援を開始。ブランディングとマーケティングの側面から、通算6000人の支援を行ってきた。

同社はまた、サポートしている専門家の過半数が50歳以上であることに着眼し、シニア起業支援の展開も開始した。この支援では、セミナーやコンサルティングの実施に加えて、メディアも運営。「インターネット・サービス企業」として社会に貢献するべく、世の人々の幸せを追求している。

低金利・無担保の融資と、経営サポートを提供
同社が今回登録した『東京都女性・若者・シニア創業サポート事業』は、女性・若者・シニアによる都内地域に根ざした創業を支援するもの。信用金庫・信用組合を通じた低金利・無担保の融資と、地域創業アドバイザーによる経営サポートが、提供される。

同事業においてファーストブランドは今後、創業・起業支援に関するサポートを拡充するとしている。

(画像はファーストブランドの公式ホームページより)


外部リンク

東京都女性・若者・シニア創業サポート事業の地域創業アドバイザーとして登録 - 株式会社ファーストブランド
https://www.firstbrand.co.jp/information/detail/00/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加