• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • ギークス、ITフリーランスの資産形成に向けて国民年金基金と提携
2019-10-12 18:00

働き方

ギークス、ITフリーランスの資産形成に向けて国民年金基金と提携

国民年金基金
国民年金に上乗せして加入できる年金
ギークス株式会社は、2019年10月10日、ITフリーランスの資産形成などを目的として、全国国民年金基金と提携すると発表した。

ギークスは、案件検索サイト『geechs job』や福利厚生プログラム『フリノベ』の運営を通じて、ITフリーランス支援を展開している企業。全国国民年金基金は、国民年金に上乗せして加入できる年金制度『国民年金基金』を運用している。

46.3%が「年金や資産形成など老後の資産に不安」
ギークスは、15年以上にわたってITフリーランスの「働き方」を支援している。同社が運営するエージェントでは、16000名におよぶフリーランスが登録。人材それぞれのスキルや志向性を正確に把握し、最適な企業へのマッチングを実現している。

しかし、社会保障面においてフリーランスは多くの不安を持つことも、同社は察知。実際に、同社が登録ITフリーランスに対して実施した調査では、46.3%が「年金や資産形成など老後の資産に不安」と回答したという。全国国民年金基金との提携は、こうした不安解消の一助となるべく、開始された。

全額が社会保障料控除の対象
全国国民年金基金が運用している『国民年金基金』は、自営業・フリーランスなどの国民年金第1号被保険者が加入できる、公的な年金制度。掛け金は、家族分も含めた全額が社会保障料控除の対象になる。

全国国民年金基金との提携によりギークスは、『国民年金基金』の紹介や各種セミナーなどを、同社に登録するITフリーランスに対して実施する。また、同社経由で『国民年金基金』に加入したフリーランスは、キャッシュバック特典が受けられるという。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

全国国民年金基金と提携し、ITフリーランスの資産形成・節税のサポートを開始 - ギークス株式会社
https://geechs.com/news/20191010/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加