TOP > 働き方 > 働き方改革とリゾートの関係。日経、ワーケーションセミナーを東京・築地で開催
2019-10-14 07:10

働き方

働き方改革とリゾートの関係。日経、ワーケーションセミナーを東京・築地で開催

「ワーク(仕事)」と「バケーション(休暇)」

株式会社日本経済社は、2019年11月26日、セミナー『働き方改革とリゾート ワーケーションセミナー』を東京・築地にて開催する。

同セミナーは、「ワーク(仕事)」と「バケーション(休暇)」を組み合わせたワーケーションについて、「働き方改革」の一環として取り組もうと考えている事業者に向けて開催されるもの。

軽井沢リゾートテレワーク協会の副会長が登壇

2019年4月に働き方改革関連法案が施行されたことを受け、「働き方改革」は社会的にも大きな流れとなっている。こうした流れを受ける形で、旅行先などでの仕事を認めるワーケーションにも、注目が集まるようになった。

同セミナーでは、リゾート地・軽井沢におけるテレワークを企業・団体に向けて推奨している軽井沢リゾートテレワーク協会の副会長・鈴木幹一氏が登壇。「豊かなライフスタイルを実現する軽井沢リゾートテレワーク」と題して、「働き方改革」や地域の活性化についてレクチャーを行う。

『TKP築地会議室ホール』にて開催

同セミナーでは、日本航空株式会社のワークグループ変革推進グループに所属する東原祥匡氏や、ビジネスとしてワーケーションに取り組む株式会社東急シェアリング社長の小野隆憲氏も登壇。またセミナー終盤には、鈴木氏・東原氏・小野氏をパネラーとしたディスカッションも行われる。

『働き方改革とリゾート ワーケーションセミナー』は、11月26日、東京都中央区築地『築地KYビル』4Fの『TKP築地会議室ホール』にて開催。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

働き方改革とリゾート ワーケーションセミナー – 株式会社日本経済社
https://www.nks.co.jp/news/news-seminar/191010.html

<ワーク+バケーション> セミナー開催のご案内 – @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/195811

  • このエントリーをはてなブックマークに追加