• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • 企業と従業員の成長を目指す「グッドキャリア企業アワード2019」
2019-11-01 07:30

働き方

企業と従業員の成長を目指す「グッドキャリア企業アワード2019」

厚生労働省
厚生労働省・キャリア形成への普及
厚生労働省は10月26日、従業員のキャリア形成支援に取り組む「グッドキャリア企業アワード2019」の受賞企業10社を発表。11月27日の表彰式にはシンポジウムも開催される予定だ。

54社から画期的な取り組みの10社が選出
同アワードは、従業員の自律的なキャリア形成を支援する企業を選出し、その理念や取り組み内容を広く発信していくことを目的としている。

今回54社の応募の中から、「大賞」5社、「イノベーション賞」5社が選ばれた。従業員は15人から73,000人以上と、企業規模は幅広い。

「大賞」は、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社、SCSK株式会社、日鉄工材株式会社、日本生命保険相互会社、株式会社ミツイ。

上司との面談や評価、ニーズに対応できる研修、キャリアプラン作成支援など、独自のサポート体制がそれぞれ評価されている。

「イノベーション賞」は、コニカミノルタウイズユー株式会社、日本電産株式会社、服部農園有限会社、三井住友海上火災保険株式会社、三菱ケミカル株式会社となった。

長期キャリアビジョンを目指したサポート、社外の専門家に相談できる制度、目標管理のための面談など、新しい取り組みが評価されている。

表彰式・シンポジウム開催
11月27日の表彰式では、キャリア形成について、基調講演やパネルディスカッションが開催される予定。参加は無料で定員は先着200名、専用ページより申し込むことができる。

(画像はPixabayより)


外部リンク

厚生労働省のプレスリリース
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_07474.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加