• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • Karigo、43店舗目のバーチャルオフィス「神奈川 川崎駅前」オープン
2019-11-03 18:00

働き方

Karigo、43店舗目のバーチャルオフィス「神奈川 川崎駅前」オープン

バーチャルオフィス
フリーランスを支援するバーチャルオフィス
株式会社Karigoは、2019年10月28日、神奈川県川崎市にて『バーチャルオフィス神奈川 川崎駅前』をオープンした。

Karigoは、フリーランスを支援するバーチャルオフィスの運営などを手がける企業。『神奈川 川崎駅前』は、同社にとって43店舗目のバーチャルオフィスとなる。

ミニマムスタートで挑戦するためのツール
Karigoは、通信サービス事業やバックオフィス事業と共に、スペースサービス事業を展開している。このスペースサービス事業では、起業・独立を考えるフリーランス・自営業者などを支援すべく、オフィス・スペースを提供。その一環として、バーチャルオフィスの運営も行っている。

バーチャルオフィスについてKarigoは、「住所貸し」「荷物受取代行」「転送電話」「電話代行」「貸し会議室」「オフィススペース」などのビジネスサービスを複合的に提供する際の総称と定義。「リスクを最小限に抑えたい」と考える起業者に、ミニマムスタートで挑戦するためのツールとして、同サービスを提供している。

11月15日まで「入会金0円キャンペーン」を実施
『バーチャルオフィス神奈川 川崎駅前』は、京急川崎駅からは徒歩1分、JR京浜東北線・JR南武線・JR東海道線 川崎駅からも徒歩約4分という、好立地を誇る。川崎そのものも「住みやすい街」として常にランキングの上位に入っており、東京にも10分圏内となっている。

なおKarigoは同施設について、2019年11月15日まで「入会金0円キャンペーン」を実施している。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

バーチャルオフィス神奈川 川崎駅前 - 株式会社Karigo
https://www.karigo.net/tenpo/kawasaki-ekimae.php

バーチャルオフィスKarigo『神奈川 川崎駅前店』をオープン - @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/197422

  • このエントリーをはてなブックマークに追加