• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • 報酬先払いサービスのyup、「TechCrunch Tokyo 2019」のスタートアップバトル出場
2019-11-10 18:00

働き方

報酬先払いサービスのyup、「TechCrunch Tokyo 2019」のスタートアップバトル出場

yup先払い
ファイナリスト20社のうちの1社として出場
yup株式会社は、2019年11月5日、スタートアップとテクノロジーの祭典『TechCrunch Tokyo 2019』の「スタートアップバトル」に出場すると発表した。

同社は、フリーランス向け報酬即日払いサービス『yup先払い』の運営を手がける企業。『TechCrunch Tokyo 2019』の「スタートアップバトル」は、設立3年未満のスタートアップ企業が競うピッチコンテスト。yupは、ファイナリスト20社のうちの1社として、出場する。

資金繰りに悩む時間を、付加価値を作る時間へ変える
日本におけるフリーランス人口は、今後も増加することが予想されている。しかし、こうした「働き方」の多様化が進む一方で、労働環境の整備は未だ十分な対応がなされていない。信用問題・セクハラ・パワハラといった問題は山積しており、特に資金繰りの問題はフリーランスのリソースを浪費しているとyupは考えた。

フリーランスが資金繰りに悩む時間を、付加価値を作りだす時間へと変えることを、yupは企図。そのためのサービスとして、『yup先払い』を開発した。同サービスは、取引先に送った入金前の請求書情報を登録すると、報酬を即日受け取ることができるいうもの。2019年9月にβ版の提供が開始され、受付開始から7日間で申込金額は1500万円を突破している。

フリーランスが事業に専念できる環境を作る
『TechCrunch Tokyo 2019』の「スタートアップバトル」においてyupは、過去最多となる約130社の応募の中から、ファイナリストとして選ばれた。11月14日・15日に渋谷ヒカリエで開催されるイベントでは、14日のグループAにて3番目にピッチプレゼンテーションを行うという。

同社は今後も、商習慣に対する従来の常識に変革をもたらし、フリーランスが事業に専念できる環境を作るとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

yup先払い - yup株式会社
https://yup.jp/

yup、 TechCrunch Tokyo 2019スタートアップバトルのファイナリストに選出 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加