• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • フリーランス向け報酬即日払いのyup、ISMS認証取得に向けた取り組みを開始
2019-11-11 18:00

働き方

フリーランス向け報酬即日払いのyup、ISMS認証取得に向けた取り組みを開始

フリーランス
取り扱う個人情報の件数が急増したことを受けて
yup株式会社は、2019年11月7日、ISO/IEC27001(ISMS)の認証取得に向けて情報セキュリティ体制を強化したと発表した。

同社は、フリーランス向け報酬即日払いサービス『yup先払い』を展開している企業。ISMS認証取得に向けた取り組みは、同サービスで取り扱う個人情報の件数が急増したことを受け、情報漏洩や不正アクセスを防止すべく行われている。

請求書情報を登録し、報酬を即日受け取る
yupが展開している『yup先払い』は、フリーランスが取引先に送った入金前の請求書情報を登録すると、報酬を即日受け取ることができるサービス。

フリーランスは、クライアントより報酬を受け取るタイミングが、1ヶ月後や2ヶ月後になる場合が多い。そして、この期間に生じる支出のため、資金繰りや機会損失などに悩むフリーランスも多い。『yup先払い』は、こうした課題を解決すべく開発された。

同サービスでは、これまで1~3ヶ月後に入金されていた報酬を、前もって支払う。審査はAIにより行うため、事業計画書類などの提出は不要。サービス利用料は金額の10%であり、初期費用と月額費用は0円となっている。

利用者の情報管理を強化する必要があると判断
『yup先払い』は、2019年9月26日にβ版の提供が開始され、以降の7日間で申込金額が1500万円を突破した。こうした勢いを見てyupは、情報セキュリティに対する脅威を排除し、利用者の情報管理を強化する必要があると判断。ISMS認証取得に向けた取り組みを開始するに至った。

同社は今後も、安心して利用できるサービスを提供すべく、セキュリティ管理体制の強化と継続的改善を行うとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

yup先払い - yup株式会社
https://yup.jp/

yup、ISMSの認証取得に向け情報セキュリティ体制を強化 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd

  • このエントリーをはてなブックマークに追加