TOP > ニュース > 人材不足を解消して復興をサポート!
2019-12-11 07:12

ニュース

人材不足を解消して復興をサポート!

被災企業向け特別パッケージ

2019年12月3日、宮城県の丸森町起業サポートセンターCULASTAは副業プラットフォーム「Skill Shift(スキルシフト)」との連携を発表した。

株式会社スキルシフトが運営する「Skill Shift」(https://www.skill-shift.com/)は、専門スキルがある都市部人材と地方中小企業をマッチングさせるサービスだ。今回の連携をつうじて、台風19号の被災企業向け特別パッケージを作成して、復興をサポートする。

丸森町に事業所があり、被災の事実が確認できる事業者の場合、CULASTAが求人掲載料(9.8万円(税別))を負担する(副業人材への報酬は別途発生)。

人材不足を解消

宮城県最南端に位置する丸森町は、人口約1万3千人の町だ。Skill Shiftをつうじて求人広告を出した結果、99.4%にも上る申込みがあった。人材不足に悩む丸森町では、問題解消の策として、高い申込み率を誇るSkill Shiftに大きな期待を寄せている。

台風19号は丸森町に大きな被害をもたらした。記録的な豪雨によって山津波や河川が氾濫した。土石流は家屋を倒壊、床上浸水も起きた。丸森町では、Skill Shift(スキルシフト)」との連携をつうじて、1日も早い復興を目指す。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

CULASTA
http://marumori-startups.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加