TOP > ニュース > 横浜FC、外部から優秀人材を獲得すべく「複業セールスチーム」立ち上げ
2019-12-12 18:12

ニュース

横浜FC、外部から優秀人材を獲得すべく「複業セールスチーム」立ち上げ

『HALF TIME』との協働により立ち上げ

株式会社横浜フリエスポーツクラブ(以下「横浜FC社」)は、2019年12月10日、「複業セールスチーム」を立ち上げると発表した。

同社は、プロサッカークラブ『横浜FC』を運営する企業。「複業セールスチーム」は、スポーツビジネス特化型のPR・採用サービス『HALF TIME』との協働により立ち上げられるものであり、外部の優秀人材獲得を目指すという。

新規パートナーセールスを加速

横浜FC社の「複業セールスチーム」は、スポーツチームと関わる機会を外部の優秀なビジネスパーソンに向けて提供すべく、立ち上げられた。新しい「働き方」を創造することにより、新規パートナーセールスの加速および新しいアクティベーションの形の提案を企図しているという。また、クラブから提供する価値および顧客満足の向上も、同時に目指すとしている。

「複業セールスチーム」の立ち上げにおいて協働を行う『HALF TIME』は、Beyond Global Recruitment株式会社が運営するスポーツビジネス特化型のPR・採用サービスのプラットフォーム。同社はスポーツ業界などに向けて採用サービスを提供しており、同業界に特化した人材紹介・採用代行サービス『HALF TIME Agent』も運営している。

報酬は、完全コミッション制

今回立ち上げられる「複業セールスチーム」では、『HALF TIME』にて複業ビジネスパーソンの募集を行う。採用された人材は、Beyond Global Recruitmentと業務委託契約を締結した上で、横浜FC社のパートナーセールスを担当する。報酬は、完全コミッション制になるという。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

新しい働き方「複業セールスチーム」を立ち上げ – 株式会社横浜フリエスポーツクラブ
https://www.yokohamafc.com/10/69537

  • このエントリーをはてなブックマークに追加