TOP > 働き方 > フリーランス特化型金融サービス「FREENANCE」、「eKYC」導入
2019-12-23 07:12

働き方

フリーランス特化型金融サービス「FREENANCE」、「eKYC」導入

本人確認取引をオンライン上で完結

GMOクリエイターズネットワーク株式会社は、2019年12月19日、同社の金融支援サービス『フリーナンスFREENANCE byGMO(以下『FREENANCE』)』において、『eKYC』を導入した。

『FREENANCE』は、フリーランスに特化した形で即日払いなどの金融支援を行っているサービス。『eKYC』は、本人確認取引をオンライン上で完結するシステムであり、『FREENANCE』では会員登録時の本人確認に活用される。

フリーランスが自由かつ安心して働けるように

『FREENANCE』では、請求書(売掛債権)をすぐに現金化できる『FREENANCE即日払い』を、フリーランス・個人事業主に向けて提供している。また同サービスには、最大5000万円の補償が受けられる損害賠償保険『FREENANCEあんしん補償』が無料付帯。フリーランスが自由かつ安心して働けるよう、金融面からのサポートを行っている。

『FREENANCE』では、利用者の利便性向上に加えて、仕事を依頼する企業からの信頼度も向上させるべく、厳格な本人確認および反社チェックを会員登録時に実施している。しかしこの確認が、少なくとも1営業日程度を要している点を、同社は課題視。信頼性を確保しつつも、すぐに会員登録が行えるよう、今回の『eKYC』導入に至った。

会員登録した日に『即日払い』利用が可能

『eKYC』導入後の『FREENANCE』では、会員登録時に「写真付きの公的身分証(表・裏)」と「本人が身分証を手に持った状態での自撮り画像」をアップロードすると、オンライン上で本人確認手続きが行われる。手続きは3時間以内に完了するため、会員登録したその日に『FREENANCE即日払い』の利用が可能になるという。

GMOクリエイターズネットワークは今後も『FREENANCE』において、積極的に改善に取り組むとしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

「フリーナンスFREENANCE byGMO」が『eKYC』を導入 – GMOクリエイターズネットワーク株式会社
https://gmo-cn.jp/news/191219.php

  • このエントリーをはてなブックマークに追加