TOP > ニュース > シューマツワーカー、「副業系サービスカオスマップ 2019年版」公開
2019-12-22 07:12

ニュース

シューマツワーカー、「副業系サービスカオスマップ 2019年版」公開

副業したい人と企業のマッチングを図る

株式会社シューマツワーカーは、2019年12月17日、『副業系サービスカオスマップ 2019年版』を公開した。

同社は、副業したい人と企業のマッチングを図るサービス『シューマツワーカー』を運営する企業。2017年からは、『副業系サービスカオスマップ』も毎年リリースしている。

「副業社員型」サービスの増加が顕著

公開した『副業系サービスカオスマップ 2019年版』の特徴についてシューマツワーカーは、まずサービス数そのものの増加を指摘。かつては「トレンド」として認識された副業が、現在では「当たり前のもの」として定着し始めていると、考察している。

詳細については、ジャンルにおいて「副業社員型」サービスの増加が顕著な点に着目。中長期的に副業として企業に従事するこの「副業社員型」では、人事・経理・マーケティングなどのサービスが登場した。その一方で、「クラウドソーシング」サービスは微減し、一部のサービスに人気が集約されつつあると分析している。

「インフルエンサー型」「スポットバイト型」が人気

『副業系サービスカオスマップ 2019年版』の特徴としてシューマツワーカーは、「インフルエンサー型」「スポットバイト型」のサービスに人気が集まっている点も指摘。また、副業の一般化に伴って、実際に副業を行う人を支援するサービスや、副業を許可する企業向けのサービスが現れた点にも、注目している。

なお同社は、このカオスマップ公開と併せて、転職エージェントサービス『LIFE is』の事前登録開始も発表している。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社シューマツワーカー
https://company.shuuumatu-worker.jp/

「副業系サービスカオスマップ 2019年版」を公開 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加