TOP > ニュース > アフィリエイト参加者の副業調査・時間を有効に、楽しく
2018-05-24 18:05

ニュース

アフィリエイト参加者の副業調査・時間を有効に、楽しく

副業に関する実態調査

株式会社ファンコミュニケーションズは5月24日、副業に関する実態調査の結果を発表している。ネット副業時間は1日1時間未満、アフィリエイトは副業として人気が高く、今後も増加傾向にあるとしている。

副業OKは地域差が

この調査は、同社の運営するアフィリエイトサービス「A8.net(エーハチネット)」の会員でアフィリエイト参加者1,040人の回答を統計に出している。

それによると、所属する企業が副業を認めていると回答したのは全国平均45%、昨年末の調査から3ポイント上昇している。しかし副業を認める企業は首都圏に集中しており、近畿地方はほぼ横ばい、そのほかの地域ではマイナスの傾向となっている。

人生100年・「仕事も楽しく」

副業はアフィリエイトのみと回答した人は全体の64%、平均作業時間は1日1時間未満が61%となっている。スマホのみで行う「プチ副業」も21%となっている。

「人生100年時代において仕事選びで最も大切にしたいこと」の1位は「楽しさ」で24.9%、2位が「収入額」で21.5%、3位が「安定性」で18.6%。

機械で時間を有効活用できる現代、楽しみや生活の安定を重視する傾向がみられ、アフィリエイトは副業に選ばれやすいとしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社ファンコミュニケーションズのプレスリリース
https://www.fancs.com/news_release/2018/05/24/4892

  • このエントリーをはてなブックマークに追加