TOP > 働き方 > コミュニティで楽しめる、学べる、働ける暮らしを支援/ランサーズ
2018-06-16 07:06

働き方

コミュニティで楽しめる、学べる、働ける暮らしを支援/ランサーズ

フリーランスの住まい支援

ランサーズ株式会社は6月11日、株式会社ウィルグループと連携し、フリーランスとして働く人たちの住まいの支援を行うことになったと発表。働きやすい環境を作るコミュニティ形成が目的だ。

エンジニア・クリエイター限定賃貸

同社は、ウィルグループが運営している、ITエンジニア/クリエイター向けコンセプト賃貸「TECHRESIDENCEbeta FUTAKOTAMAGAWA(テックレジデンスベータ二子玉川)」と連携。フリーランスのコミュニティ形成を目的とした支援を行うことになった。

同コンセプト賃貸は、ITエンジニア・クリエイター限定となっており、日常的にお互いが新しい情報やアイデアを交換できる。またリビングは、勉強会や開発スペースとして活用できる機動的な独自の環境となっている。

ランサーズでは、認定Lancerを対象に礼金無料や家賃の割引、また勉強会やイベントの企画などを行い、フリーランスを支援する予定だ。

学べる、働ける暮らし

日本でもフリーランスの経済規模が拡大しているが、彼らは個人で仕事をすることが多く、スキルや現状、レベルなど判断する材料や相談相手が多くないのも現状だ。

両社は、他人とのつながりができることでフリーランスの不安を解消し、個人の力を発揮できる価値創造、チームを組んでの仕事規模の拡大など、多様な働き方に合わせた環境を支援していくとしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ランサーズ株式会社のプレスリリース
https://www.lancers.co.jp/news/pr/15292/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加