TOP > 働き方 > 「休み方」が「働き方」を変える?新リーマン・ストーリー
2018-06-17 18:06

働き方

「休み方」が「働き方」を変える?新リーマン・ストーリー

サラリーマン2.0 週末だけで世界一周

河出書房新社では6月12日より「サラリーマン2.0 週末だけで世界一周」を発売すると発表。激務のサラリーマンが「リーマントラベラー」となり、それによって得た休み方、働き方、生き方が明らかにされる。

週末だけの旅で生き方が変わる

著者である東松寛文氏は、広告代理店に籍を置く現役のサラリーマン。週末に行った海外旅行をきっかけに世界中を旅するようになり、3ヶ月で5大陸18カ国を制覇。週末だけで「世界一周」を達成した。

同書では、氏が会社を辞めずに実践した「週末」と「貯金」を使った旅のテクニック、旅を通じて「自分らしい生き方」を見つけていく様子を綴っている。

同書の発売記念として、7月7日(土)に湘南蔦屋書店で著書のトークイベントを開催。参加申し込みは専用ページより受け付けている。

働き方の新しいヒント

著者自身もサラリーマンを辞める勇気はない。しかし海外旅行に目覚めてからは、「日本にいるときはトランジット」と考え、週末という限られた時間を有効かつ有意義に過ごす。

「休み方」を変えることで、「働き方」が変わり、「生き方」も変わったと語るその著書は、働き方のヒントを新しい視点で紹介している。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

河出書房新社のプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000167.000012754.html

トークイベント詳細・申し込みページ
http://real.tsite.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加