• TOP
  • >
  • ニュース
  • >
  • 職場環境に満足している社員は、働き方改革にも満足/イトーキ調べ
2018-08-02 18:00

ニュース

職場環境に満足している社員は、働き方改革にも満足/イトーキ調べ

イトーキ
働き方とオフィスの意識調査
株式会社イトーキは7月31日、「働き方とオフィスに関する意識調査」の結果を発表。その結果、「働き方改革」は「働く環境」にも影響することが明らかになった。

働き方に満足している人は、オフィス環境にも満足
同調査は、全国の500名以上の企業に所属する男女社員400名を対象に実施。

働き方への「必要性を感じている」人は41.5%、「どちらかといえば必要性を感じている」人は38.5%。勤めている会社が実際に働き方改革を「進めている」と回答したのは10.75%、「やや進んでいる」との回答は48.00%だ。

「自社の働き方改革に満足しているか」という質問に「大変満足している」3.25%、「やや満足している」40.00%となった。「あまり満足していない」は43.50%、「全く満足していない」は13.25%。


また「勤務するオフィス環境に満足しているか」という質問には、働き方改革に満足している人の86.7%が肯定しており、一方で働き方改革に満足していない人は13.3%と低い結果となった。オフィス環境は働き方改革に大きな影響を与えていることが分かる。

若い世代は環境への取り組みにポジティブ
さらに「今後取り組みたい働き方改革の施策」を聞いたところ、「オフィススペースやレイアウトなどの改善」が全体の27.0%。「テレワークの導入」が29.8%、「ダイバーシティ推進」が12.8%という結果。

特にこの3つは世代の違いも顕著に表れており、20代~30代が働く場所や環境への変革に積極的な意向を示していることが分かった。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社イトーキのプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000032317.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加