• TOP
  • >
  • ニュース
  • >
  • 派遣の求人状況が良くなった理由は「選択肢の広がり」/エン派遣調べ
2018-08-02 07:30

ニュース

派遣の求人状況が良くなった理由は「選択肢の広がり」/エン派遣調べ

エン派遣
派遣の求人状況は安定
エン・ジャパン株式会社は「エン派遣」サイト利用者を対象にアンケートを実施。その結果を7月31日に公表している。時給や勤務日、時間の多様性で選択肢が広がり、求人状況は比較的安定していると述べている。

33%が求人状況を良くなっていると回答
同調査は、「エン派遣」ユーザー1,654名からの回答を統計に出している。その結果、求人状況が以前より「良くなっている」と回答したのは33%。2011年の10%から年々上昇を続け、昨年2017年には36%となったものの、今年はポイントダウンとなった。

しかし求人状況が良くなっていると回答した人に理由を聞いたところ、「仕事の情報件数が増えている」がトップで78%。勤務地、職種、求人内容など幅広く、バラエティに富んだものが増えたとのコメントがある。

また「時給や給与が上がっている」は51%、職種や地域なども含め全体的に時給が上がっているという声も多い。

選択肢が広がる求人情報
さらに「勤務曜日・時間・契約期間などの選択肢が増えている」が48%で、勤務日や時間、契約期間が選べるようになり、主婦が応募しやすい求人が増えた、働き方の選択肢が広がったというコメントを受けたという。

そのほかにも、「求められる視覚やスキルがゆるやかになっている」18%などがあり、働き方の選択肢が広がっていることが明らかな結果となった。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

エン・ジャパン株式会社のプレスリリース
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2018/14444.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加