2018-08-01 18:00

副業のはじめ方

スキマ時間を活用した副業10選|副業の始め方

副業
スキマ時間を利用した副業
こんにちは。副業兼業ニュース編集部です。
「働き方改革」が叫ばれる昨今、新しい働き方に挑戦してみたい、副業やパラレルワークに挑戦したい、という方も多いのではないでしょうか。
そのような方に向け「副業のはじめ方」特集をご用意しました。ぜひ記事を参考にしていただき、副業をはじめるきっかけとして下さい。
今日は、前回の「初心者でもOKな副業」に続き、今回は「スキマ時間を活用した副業」のご紹介です。

・通勤・通学時間
・仕事や授業の休憩時間
・家事の合間の時間
・帰宅後のリラックスタイム
・就寝前の時間・・・など、
1日の間に無為に過ごしてしまっている時間ってありますよね。

普段何となく過ごしているこれらの時間を使って、副業に取り組んでみませんか?

通勤時間、昼休み、休憩中など、スキマ時間に副業をしたい人や時間と場所の制約が比較的少なく簡単に作業ができる副業に取り組みたい人に向いています。

スキマ時間を活用での副業にはどのようなものがあるでしょうか。副業・兼業ニュースがオススメのサービスをまとめてみました。副業を始める際の参考にしてみて下さい。


写真・イラスト販売の副業
写真販売という副業はデジタルカメラで撮った写真が販売サイトを通して購入されることで、売り上げの一部をコミッションとして受け取るという形で成り立っています。
写真販売といってもプロ級の機材や腕前が必要な訳ではなく、最近のデジタルカメラの性能であれば普及版の機材であっても写真販売の素材にすることができますし、必ずしもプロが撮るような構図や被写体へのこだわりが必要とは限りません。


Snapmartで副業
Snapmartはスナップマート株式会社が提供する、スマホの写真をフリマみたいに売り買いができるサービスです。

写真をiPhoneアプリから簡単に販売する事ができます。報酬額は、購入金額(¥86~)×報酬率で、報酬率は登録状況や活動・販売実績(ユーザーランク)で異なります。
単なる写真売買のプラットフォームではなく、企業から選ばれたアプリユーザーをアンバサダーと呼び、アンバサダーに商品をサンプリングして、商品撮影コンテストを行ったり、
そこから指名での撮影に発展したりなど、個人と企業の出会いのステージを提供しています。

販売者の本人確認や写真のチェックを運営会社が行っているので、安全にサービスを利用できます。

・Snapmart
  https://snapmart.jp


PIXTAで副業
PIXTAはピクスタ株式会社が提供する、プロアマ問わず、誰でも写真・イラスト・動画の販売ができるサービスです。

自作の写真やイラスト、動画、音楽などを販売したいクリエイターとデジタル素材を探している企業をつなぐマーケットプレイスです。
登録クリエイターによってアップロードされた写真・イラスト・動画をロイヤリティーフリーで販売しています。
サイズによって価格が決定する仕組みで販売価格(1枚540円~)の22%~58%がクリエイターへの取り分です。
販売価格に応じた「獲得クレジット」が一定額を超えると、クリエイターに還元される仕組みになっています。

PIXTAは、2006年にリリースされたため既に10年以上の歴史があり、国内最大手のサービスです。
現在の登録クリエイター数は25万人です。

・PIXTA
 https://pixta.jp


Selpyで副業
Selpyは株式会社Selpyが提供する、皆さんの日常を切り取った写真を企業に販売することができるサービスです。

リクエストで求められる写真の内容は飲食・アパレル・メーカーなど様々な内容があります。
要望に沿ったフォトジェニックな写真が求められます。
金額はリクエストによってかなり上下があります。
写真のみの出品だと数十円ですが、SNSと連携し出品することで1件あたりの単価は数百円から数千円となるリクエストもあると言います。

ダウンロード数はわずか5ヶ月で40,000DLでユーザー層は学生から主婦の方まで幅広い層にわたって利用されています。
業界初のサービスだという、一般の消費者がマイクロインフルエンサーとして活躍できるプラットフォーム「Selpy」。
新しいインフルエンサーの活躍の場として様々なメディアに取り上げられています。
成人向けのアダルト商品やサービス、出会い系、ギャンブルに関連するコンテンツの掲載は禁止されているため、安心して利用することができます。

・Selpy
 https://selpy.co.jp


whomorで副業
whomorは株式会社フーモアが提供する、住まい・生活時間帯など問わずにお仕事ができるサービスです。

簡単なお仕事の流れとしては、クリエイター登録後にポートフォリオを提出します。
」そのポートフォリオをもとにして自分にマッチしたお仕事を依頼されます。
イラスト制作の依頼メールが届いた後に、ラフ・線画・着色と作業をして各指定納期までに提出します。
支払いは納品した月の月末に計算され、請求書が届きますので内容を確認・捺印をして郵送でフーモアに送付します
。月末までにに銀行振込で支払いが行われます。
稼ぎとしては、キャラクター1体全工程3~6万円目安 ゲームタイトルや制作内容により異なります。

whomorのディレクター・アートディレクターさんが完全サポートをしてくれるので、初めての方でも安心です。

・whomor
 https://whomor.com

スキマ時間でスキルシェアの副業
その言葉の通り、スキルをシェアできるサービスです。
また、スキルだけでなく代わりに何かを行う代行も含まれています。


タスカジで副業
タスカジは株式会社タスカジが提供する、インターネット上でハウスキーパーを探して依頼できるができるサービスです。

働きたい日時を自由に選べます。
週1回でもOK!オンラインで24時間、自由にお仕事をしたい日を変更できます。
時給は1200円~2100円と高時給です。家庭での隙間時間に家事代行を行ってみたいと思う専業主婦の方に特におすすめなサービスとなります。

現在、登録しているハウスキーパーの数は400名です。

・タスカジ
 https://taskaji.jp/?lang=ja


タイムチケットで副業
タイムチケットは株式会社グローバルウェイが提供する、個人の時間を30分単位で売買できるサービスです。

チケットのタイトル・時間・価格を決めれば、3分で時間を売りはじめることができます。チケットは一度掲載すると、削除するまでずっと有効です。
タイムチケットでは、あなたの時間をチケットとして発行でき、ゲストがそのチケットを購入することができます。
「その時間にあなたがゲストと一緒に何をするのか」ということをチケット内に記載してみてください。 時間は30分~3時間、価格は3,000円~30,000円の間で設定ができます。

会員数は110,000人を突破しています。

・タイムチケット
 https://www.timeticket.jp


ココナラで副業
ココナラは株式会社ココナラが提供する、みんなの得意を売り買いできるサービスです。]

ココナラは、知識・スキル・経験を売り買いできるフリーマーケットです。
サービスの販売価格は、500円~500,000円まで設定できます。
また、購入者が価格以上の価値を感じた時に追加で支払う「おひねり」制度、最大5つでそれぞれ500円〜100,000円(※)の有料オプションがあります。
出品は無料で、手数料は販売総額(おひねり・有料オプション含む)に応じて計算されます。

ココナラは、オンラインで完結するサービスなので、実際に会うこと、電話番号を教えること、モノを郵送することが前提のサービスを出品することはできません。

・ココナラ
 https://coconala.com


レディウェイで副業
レディウェイは株式会社アイ・グローが提供する、女子力を売り買いできるサービスです。

レディウェイは、女子力を売り買いできる新たなスタイルの自由なマーケットです。
自分の趣味や特技、スキルが簡単に販売でき、女子力に関するものであればなんでも出品できます。
具体的には、料理、ネイル、恋愛相談、占い、掃除など多岐にわたります。
また、売り方は直接会う形でなくともオンラインにすることもできるため、地域に限らずサービスを提供できます。

決済や売り上げの受け取りはサイトが仲介するので安心です。

・レディウェイ
 https://ladyway.jp


Twitterでつぶやき広告の副業
Twitterはアカウントの作成が容易で、だれでも気軽に始めることが出来ます。
また、ツイートするのもとても簡単なので、スキマ時間に続けることが出来ます。


インピアルで副業
インピアルは株式会社インピアルが提供する、登録されている企業のキャンペーンやPR商品を選んでキーワードとともにツイート or シェアするとそのリンクにフォロワーがクリックすることで報酬が支払われるサービスです。

インピアルはクリック報酬のため、フォロワー数が多くなくても影響⼒があればしっかり稼げます。
もちろんフォロワー数に準じて報酬が上がるので、フォロワー数が多いほどもっと稼げます!

現在の登録者数は47,000人以上です。

・インピアル
 https://inpr.jp


ツイーピーで副業
ツイーピーは株式会社ギガトレンドが提供する、TwitterやFacebookに商品の意見や感想を投稿したり、アプリをダウンロードすることによってお金を稼ぐことができるサービスです。

ツイーピーには様々なキャンペーンの種類があります。
クリック報酬型キャンぺーン、1ツイートポイント固定のキャンペーン,
リツイート型のキャンペーン、フェイスブック提携型キャンペーンなどです。
キャンペーンをこなすことでポイントが手に入り、1ポイント1円で交換することが出来ます。
また、1回のツイートで貰える「基本の報酬」の事をつぶやき価値と呼びます。
それにプラスで、つぶやきの広告のクリックされた数・リツイート数などが報酬に加算されます。
だいたい1回広告へのアクセスがあると+10ポイントくらい加算されます。

ツイーピー会員の最大リーチ数(延べフォロワー数)は最大16,000万人と大変大きなサービスとなっています。

・ツイーピー
 https://twps.jp/index.php
  • このエントリーをはてなブックマークに追加