TOP > 働き方 > スペースマーケットを使って副業を始める
2018-08-09 17:08

働き方

スペースマーケットを使って副業を始める

スペースマーケットを使って副業を始める

スペースマーケットは、遊休スペースの貸借りができるプラットフォームです。
イベントスペース、会議室、住宅、飲食店、古民家、お寺 等、ユニークなスペースが9,000件以上登録されています。

・スペースマーケット
 https://spacemarket.com/

副業として、スペースの時間貸し・民泊(宿泊)提供ができるサービスです。スペースが利用される主な用途としては、パーティー、会議、撮影、ママ会・女子会等があります。

特徴

・初心者OK
・遊休資産を活かす

誰が登録しているか

スペースマーケットは、遊休スペース(自宅の空いている時間・スペース等)を持っている個人・法人が登録しています。
日本全国で9,000以上のスペースが登録されています。

どれくらい稼ぐことができるか

スペースマーケットでは、自宅の遊休時間(自分が外出している時間)を時間貸ししている個人(サラリーマン)で、月に80万円以上稼いでいる人もいます。

お仕事までの流れ

1.スペースマーケットのホスト登録
2.スペースマーケットにて審査
3.スペースマーケットへの掲載スタート
4.ゲストからの利用申請
5.予約成立

ご利用者様の声

スペースマーケットは、遊休資産を活かすだけで、新しい収入軸を作るだけではなく、新しい「場作り」ができるという点がとても面白いサービスです。

スペースマーケットで副業に挑戦してみよう

自宅を活用できていない時間帯は、意外と誰でもあるのではないでしょうか?
スペースマーケットでは、貸し出す時間帯・条件・用途・金額等については、自由に設定いただけます。

スペースシェアを通じて、新しいきっかけを生み出したり、誰かのチャレンジを応援することにもつながります。

・スペースマーケット
 https://spacemarket.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加