2018-08-08 17:00

副業ができるサービス

シューマツワーカーを使って副業を始める

副業
シューマツワーカーを使って副業を始める
シューマツワーカーは、副業したい人(副業社員)と企業のマッチングサービスです。サービス名どおり、週末や本業の業務時間外の時間を活用して、他の企業の事業支援ができます。
副業が初めて、という方も「副業社員」たちをサポートする「副業コンシェルジュ」がいるので大丈夫です。シューマツワーカーの副業コンシェルジュは、副業社員の勤怠管理や労働状況を定期的にヒアリングし、モチベーションの低下を防ぎ、企業で長く働けるような取り組みをしています。

・シューマツワーカー
 https://company.shuuumatu-worker.jp



特色
初心者OK
スキマ時間を活用
専門性を活かす
スキルを磨く

副業コンシェルジュがサポート
フルリモートも可

ユーザー
シューマツワーカーの利用人数は、2018年7月現在で約3,000人です。

仕事の内容は、アプリエンジニア、Webエンジニア、インフラ・ネットワークエンジニア、Webデザイナー、マーケター、PR/広報、法務/財務、人事/採用など多岐に渡ります。
シュウマツワーカーが副業社員に向けて紹介する案件の報酬は、時給が2,500円前後、稼働は月40時間ほど、月収は約10万円の方が多いです。

お仕事までの流れ
シューマツワーカーを利用するには、サービスへの登録が必要です。サービス登録後、担当からご連絡がきます。その際に、副業社員の方が興味のあるお仕事をヒアリングします。
その後、経歴書を送付して頂き、企業との面会の場が設けられます。マッチングすれば、はれて「副業社員」としてのお仕事がスタートします。
最短2週間で業務が開始というスピード感は、シューマツワーカーならではです。

ご利用者様の声
「本業でのアプリ開発の経験を活かしながら、新しい技術をキャッチアップしていくためにシューマツワーカーで土日や空いた時間に副業をしようと考えました。
現在、某FinTec系スタートアップ企業で副業をしており、スタートアップ特有のスピード感のある環境の中で、かなり成長できてると実感しております。
本業で新技術に取り組む際に、副業での経験を活かせる点も魅力です。」
(ITメガベンチャーに勤めるアプリエンジニア)

「一番良かったと思っていることは初期のスタートアップのプロダクト機能拡張や数字目標に向かう施策の検討に積極的に関わっていけることです。
同じ言語でも、本業とは違うプロダクトに関わることで、本業と副業で相乗効果が生まれていると感じております。
実践している人が少ない働き方だと思うので、今後さらにこのような自由な働き方が広まっていけばいいなと感じております。」
(ITメガベンチャーに勤めるWebエンジニア)

ご興味をお持ちいただいた方は、ぜひシューマツワーカーに登録し、「副業社員」として一歩踏み出してみて下さい。


・シューマツワーカー
 https://company.shuuumatu-worker.jp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加