2018-08-08 17:00

副業ができるサービス

サイタを使って副業をはじめる

副業
サイタを使って副業をはじめる
サイタは、ひとりひとりにぴったりのプライベートコーチが見つかるサイトです。
レッスンジャンルは300種類以上あり、コーチの方々にはご都合の良い場所と日時でレッスンを行っていただけます。

・サイタ
 https://cyta.jp/



運営会社について
サイタを運営する株式会社クラウドワークスは、「"働く"を通して人々に笑顔を」をミッション、「働き方革命~世界で最もたくさんの人に報酬を届ける会社になる」をビジョンとし、日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス(https://crowdworks.jp/)」をはじめとした個人に報酬を届ける事業を展開しています。
2018年4月現在、当社提供サービスのユーザーは193万人、クライアント数は24万社に達し、内閣府・経産省・外務省など政府12府省を筆頭に、80以上の自治体、行政関連団体にも利用されています。
2014年12月 東証マザーズ上場【証券コード3900】、日経ビジネス「日本を救う次世代ベンチャー100」選出、2015年には経済産業省 第1回「日本ベンチャー大賞」ワークスタイル革新賞(審査委員会特別賞)受賞、2015年度グッドデザイン・未来づくりデザイン賞 受賞など、数々の賞を受賞している企業です。

特色
・スキマ時間を活用
・専門性を活かす
・スキルを磨く
・クリエイター向け

誰が使っているのか
サイタのユーザーは、レッスンを教える「コーチ」と、レッスンを受ける「受講生」に分かれます。

▼コーチ
約5,000名
男女比 5:5
年齢 20代35%、30代29%、40代21%、50代14%、60代以上1%
応募理由 副業として、趣味の延長で、講師経験を活かしたくて、等
主婦からプロのアーティストまで、幅広い方にご登録いただいております。

▼受講生
累計約70,000名
男女比 4:6
年齢 10代9%、20代24%、30代23%、40代21%、50代15%、60代以上6%
ジャンル 音楽系40%、語学系20%、WEB系20%、資格系10%、その他10%

どんな仕事があるか
サイタは、マンツーマンレッスンの先生のお仕事です。
レッスンの内容は、楽器、語学、WEB・デザイン、趣味、資格、ものづくり、スポーツ等幅広いジャンルを展開しております。
サイタでは、ご都合のよろしい場所と日時でレッスンを行っていただけるため、本業や家事との両立も無理なく続けていただけます。

どれくらい稼ぐことができるか
サイタのコーチのレッスン料は、基礎時給+レッスン時間に応じた歩合報酬となっています。
時給額はジャンルや地域によって異なります。

実例
・週3のレッスンで月10万以上!
☆講師Aの場合:平日1日+土日の開校で月105,600円

・月40万円以上の収入がある講師も!
☆講師Bの場合:3つのジャンルでスクールを開校して月456,900円

収入額は開校日数や時間によって個人差があります。


お仕事までの流れ
1.サイタのアカウント登録
以下のURLより、ご希望のジャンルを選んでサイタにご登録いただきます。
https://cyta.jp/rec/

2.エントリー内容のご入力
プロフィールや実績等の情報をご入力下さい。ご入力完了後、サイタのコーチになるための面接が予約可能になります。

3.面接
サイタのコーチになるためのグループ面接にご参加いただきます。対面の面接は東京のみの開催ですが、ビデオ面接もございますので、日本全国どちらにお住まいの方でもご参加いただけます。

4.開校日程等のご設定と、スクール写真を送付して開校
サイタでレッスンを開くための簡単な開校条件の設定と、プロフィール写真となるお写真をご提出いただいて、いよいよスクールが開校されます。

5.レッスン開始
レッスン開校後は、サイタの受講生から、随時体験レッスンのお申し込みが入ってきます。受講生のご希望等をご覧いただいてレッスンを進めていただきます。
カリキュラムはございませんので、レッスン内容や頻度も受講生とご相談してご自由にお決めいただけます。


ご利用者様の声
▼Tコーチ(ギター)
サイタでコーチを始めた理由は、もっとミュージシャンとしての幅を広げたかったからです。
もっと音楽の仕事をしたかったのも理由の1つです。もともと人に教えるのが好きだったので、講師向いてそうだなと思い、教えることを決心しました。
生徒さんの成長を実感するときは、やっぱりすごく嬉しいですよね。
あと僕が作った曲をめちゃくちゃ練習してくれた時は嬉しかったです。
そこまでコピーするかってくらい僕のクセまでコピーしてくれて(笑)
目標としてくれているんだな、というのがわかって、ジーンときました。

▼Kコーチ(フランス語)
初めはレッスンがなかなか上手くいかず、「フランス語がわかること」と「教え方が上手」なのは全く別なのだと痛感しました。
サイタのレッスンでは、決まったやり方ではなく、生徒さんの意見をもとにレッスンの進め方に常に気を配るようになってから、「フランス語が好きになった!」という声をいただけ、型にはめるのではなく、常に相手目線でレッスンする大切さに気づかされました。
生徒さんが楽しんで学んでくれているのが本当に嬉しくて、今では毎回のレッスンが本当に待ち遠しいです。

▼Nコーチ(ランニング)
ランニングのイメージってキツイ!スポーツなんですが、本当は楽しくて気持ち・気分が良くなる時も多く、仲間がいればおしゃべりをしている間に1時間ぐらい簡単に走れてしまいます。
そんなランニングを多くの人に楽しんでもらいたくてサイタでコーチを始めました。
レッスンをしていると、キツイ!つらい!ランニングが、全然疲れない、楽に走れる、何時間でも走れそう!という感想が出てきます。
サイタで楽しく走る生徒さんを指導している時は、非常にやりがいを感じますし、これからも頑張ろうという気持ちになります。

レッスンがうまくいく様々な仕組み
やりがいのある個人レッスン
サイタのレッスンは、生徒と一対一の個別指導なので受講生との距離が近く、教える側がやりがいを感じられるレッスンスタイルです。受講生の興味や目標に合わせてオリジナルのレッスンを提供していただきます。

相性の合う生徒がネットで集まる
サイタ上であなたのプロフィールやブログ記事を公開することで、相性の良い受講生が集まりやすくなっています。事務局が受講生を割り振るのではなく、受講生が講師を指名する仕組みとなっています。

安心のバックアップ体制
サイタでは、教えることに集中できるように、受講料の支払いやスケジュール管理などの事務局機能をオンラインで提供しています。

サイタは単なるマッチングサイトではなく、多くの生徒さんにご対応いただける環境をご用意しております。


・サイタ
 https://cyta.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加