TOP > 働き方 > コワーキングスペースなどでの空室収益化に関するセミナー 新潟と仙台で
2018-08-24 07:08

働き方

コワーキングスペースなどでの空室収益化に関するセミナー 新潟と仙台で

空室収益化に関するセミナー

全国100か所で、レンタルスペースやコワーキングスペースを運営する株式会社WOOCは、2018年9月と10月に、新潟と仙台で、レンタルスペースやコワーキングスペースという形で、空室収益化を図るためのセミナーを開催することを発表した。投資家やビルのオーナーを対象としている。

セミナーでは、同社が培ってきた空室収益化に関するノウハウや実績について、これまでの実例や報告を交えながら説明していく。いずれも受講料は無料で、定員は各回20名となっている。

「働き方改革」や働き方の多様化を背景に

さまざまな働き方を選択できる現在、フリーランスや副業、スタートアップなど個人の特技などを生かして働く人も増えている。また、「働き方改革」の流れの中で、企業の中にもコワーキングスペースでのテレワークやサテライトオフィス設置に取り組んでいるところもある。

同社はそのような背景の中、都内だけでなく地方でもレンタルスペースやコワーキングスペースを運営していて、今後さらに拡大していく予定である。

セミナー概要

新潟会場は、2018年9月13日の18時から20時までで、会場は第五マルカビル7階(住所:新潟県新潟市中央区東大通1-1-1)となっている。仙台会場は2018年10月11日の18時から20時までで、会場はHUMOS5の9階になる。(住所:宮城県仙台市青葉区中央1-10-1)

セミナーの詳細や申し込みについては、外部リンクを参照のこと。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社WOOC プレスリリース
http://www.dreamnews.jp/press/0000179691/

新潟会場 詳細・申し込み
https://www.rakumachi.jp/info_seminar/show/32573

仙台会場 詳細・申し込み
https://www.rakumachi.jp/info_seminar/show/32843

  • このエントリーをはてなブックマークに追加