TOP > ニュース > ランサーズ フリーランスを対象とした健康サポートを開始
2018-08-29 18:08

ニュース

ランサーズ フリーランスを対象とした健康サポートを開始

フリーランス向けの健康サポートを開始

ランサーズ株式会社は、8月27日よりフリーランスを対象としたヘルスケア・健康診断サポートサービスを開始した。フリーランス個々人の株式会社化を実現する「Freelance Basics」の中で、ヘルスケアや健康診断、予防医療などのサポートを行う。

ランサーズの登録者は『Freelance Basics』ヘルスケアパックに加入することで、月1回のオンラインストレスチェックや健康診断の代行サービス、さらに回数制限なしで医療系の専門家に相談ができる。費用は月額300円。

今回のサービス開始にあたって、同社は株式会社iCARE、KDDI株式会社、ハルメク・ベンチャーズ株式会社といったヘルスケアに関するサービスを提供する企業と提携している。

サービスの第1弾として、同社はストレスチェックや医療系の相談ができる窓口を開設し、健康診断や人間ドックの予約などのサポートを行っていく。

背景に健康診断・人間ドックの未受診率の高さ

ランサーズが今年7月に、同社に登録するフリーランス886名を対象に行った「フリーランスの健康に関する意識調査」では、専業フリーランスが1年以内に健康診断を受けていない割合は58%と、半数を超えた。また、人間ドックについては91%が未受診であることがわかった。

健康診断の未受診について、手続きの面倒さや必要性が感じられないこと、やり方がわからないことが多く指摘された。また、51%のフリーランスが健康に関するリスクに備えていないことがわかった。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ランサーズ プレスリリース
https://www.lancers.co.jp/news/pr/15832/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加