• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • マルハン、本年7月に「働き方改革コンサルタント養成講座」を開催
2018-09-10 18:00

働き方

マルハン、本年7月に「働き方改革コンサルタント養成講座」を開催

働き方改革
集まった代表者に「働き方改革」をレクチャー
株式会社マルハンは、2018年9月4日、同社が開催した『働き方改革コンサルタント養成講座』についてのプレスリリースを発表した。

同社は、パチンコやボウリングなどレジャーに関する業務を主として展開している企業。開催された講座では、マルハン78店舗から集まった代表者149名に向け、店舗での「働き方改革」の進め方をレクチャーしたという。

「ワーク・ライフ・シナジー」が生まれる職場を
マルハンの働き方改革プログラムでは、「現状の確認」「課題の抽出」「働き方の見直し」「見直し施策の実施」「進捗の確認」から成る5つのステップを、1ヵ月周期で8ヵ月にわたり実践する。同プログラムは2016年度より開始され、業務の課題を発見・解決できるようになった従業員たちと共に「ワーク・ライフ・シナジー」が生まれる職場を目指しているという。

同社の『働き方改革コンサルタント養成講座』は、本年7月、北日本営業本部・東日本営業本部・西日本営業本部においてそれぞれ1泊2日の形で開催された。株式会社ワーク・ライフバランスに認定されたマルハンのワーク・ライフバランスコンサルタントが、講師を務めている。

全店において働き方改革を実施する考え
なおマルハンは、本年11月には「働き方改革 中間報告会」を、2019年3月には「働き方改革 最終報告会」の開催をそれぞれ予定。全国に展開している全店において働き方改革を実施する考えだという。

同社は今後も、働き方改革で創出した時間を使って得た気付きを、新たな価値の創造へ繋げるとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

「働き方改革コンサルタント養成講座」を開催 - 株式会社マルハン
http://www.maruhan.co.jp/news/2018/004967.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加