2018-09-18 08:30

副業のはじめ方

翻訳で副業を始める3つのステップ|副業・兼業ニュース

副業
翻訳で副業を始める3つのステップ|副業・兼業ニュース
人生100年時代・働き方改革など、働き方に関する変化が進んでいます。副業・兼業・パラレルキャリアなど自由な働き方について、毎日様々なニュースが報じられています。
「副業・兼業をはじめようかな?」とお考えの方も多いかと思います。他方で「副業・兼業をどうやって始めればいいかわからない」とお悩みの方もいます。

そこで、副業・兼業ニュースは、副業・兼業経験がある方を対象にヒアリングを行い、翻訳での副業・兼業の始め方を聞いてみました。これから副業・兼業を始めようと考えているサラリーマンの方、主婦の方は、ぜひ参考にしてみてください。

翻訳の副業歴が長いというベテランの方にお話を聞いてみました。
翻訳の副業は主にパソコンで作業をする方が多いため、大前提としてパソコンを使える必要があります。また、翻訳をするので得意の言語があるという人に向いています。英語だけではなく、中国語などの翻訳もあるため、英語は苦手だけど他の言語は出来るという方であれば翻訳の副業を始めることができます。

翻訳の副業は、依頼された原文を日本語や外国語に翻訳し、収入を得ることができます。得意なスキルを活かすことで、比較的簡単に高収益を目指すことができます。

翻訳での副業を始めるには何をしたらいいでしょうか。始めるために必要なステップをご紹介します。
ステップ1:仲介サイトに登録をする
ステップ2:どんな種類の翻訳をするか決める
ステップ3:翻訳の仕事を受ける

ステップ1:仲介サイトに登録をする
翻訳を始めるために、まず仲介サイトに登録をしましょう。

翻訳の仕事を始めるためには、まず依頼を受ける必要があります。個人で翻訳の副業を始めようと思った場合は、仲介サイトに登録して依頼を受けるのが一番簡単でしょう。仲介サイトはいろいろとあります。
例えば、クラウドワークスというサイトです。こちらでは翻訳の仕事以外にも掲載されており、その中から翻訳の仕事を探すことになります。
次に、Gengoとういサイトです。こちらは翻訳の仕事のみが掲載されており、翻訳に特化されたサイトのため自分の条件に合った仕事を探しやすいです。

これらのように掲載されている依頼の種類が異なったり、サイトによって仲介料が異なります。サイトはこのほかにもたくさんあるので、登録する際は見比べてから登録することがおすすめです。
翻訳の仕事をする場合は、こういった仲介サイトに登録することがおすすめです。簡単に始められるだけではなく、報酬を確実に受け取ることができるからです。

ステップ2:どんな種類の翻訳をするか決める
翻訳を始めるために、どんな種類の翻訳をするか決めましょう。

翻訳の仕事にも種類があります。何種類かあるので、紹介させていただきます。
まず1つ目は実務翻訳というものです。こちらは会社で一般的に使われる文書を翻訳する仕事です。
続けて2つ目は出版翻訳です。本を異なる言語で出版する際に翻訳する仕事です。
3つ目は映像翻訳です。映像をみて、音声を聞いて翻訳をしたり、字幕の翻訳をする仕事です。

今回紹介した3つ以外にも多くの翻訳の仕事があります。自分の得意とする翻訳の仕事をすることで効率的に仕事をすることができます。自分の得意の仕事の種類がわからないという場合は、仕事をしながら見つけていくとよいでしょう。
翻訳の種類によって報酬額が異なる場合があります。報酬額が高いものを受けることができるようになると、収益を上げることができます。

ステップ3:翻訳の仕事を受ける
翻訳を始めるために、仕事を受けましょう。
翻訳の仕事を受けましょう。多くの仕事には納期が設定されています。納期を守らない場合、依頼されなくなることもあるため、自分がどのぐらいで仕事を完了させることが出来るのかを知っておくことがおすすめです。副業として翻訳の仕事をする場合、本業の仕事終わりや休日に作業をすることになるでしょう。休日は必ず作業をする、仕事終わりは1時間作業する、というように作業時間を決めておくと納期が遅れてしまうということはありません。また、納期より早く納品することで、依頼先から仕事が早いと評価され、報酬アップや多くの仕事を依頼してもらうことが可能です。
翻訳の副業は簡単に始められますが、責任をもって納期を守るようにしましょう。納期を守らなかった場合、依頼者に迷惑をかけることになり信用を失ってしまうこともあります。


Q&A
Q:翻訳の仕事はどれぐらい収益があるのですか?
A:自分が依頼を受ける仕事量によって異なります。副業の場合、あまりに多くの依頼を受け、本業の仕事がおろそかになってしまわないように注意が必要です。依頼は少なめから始め、慣れてきてから多くの依頼を受けるようにすることがおすすめです。"

まとめ
最後に翻訳で副業を始めるためのステップをおさらいしてみましょう。
ステップ1:仲介サイトに登録をする
ステップ2:どんな種類の翻訳をするか決める
ステップ3:翻訳の仕事を受ける
  • このエントリーをはてなブックマークに追加