• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • 働き方と働く空間の、理想の関係。ロフトワーク、オフィス内覧ツアーを開催
2018-09-14 18:00

働き方

働き方と働く空間の、理想の関係。ロフトワーク、オフィス内覧ツアーを開催

オフィス
仕事場へのこだわりが体感できるツアー
株式会社ロフトワークは、2018年10月12日、リニューアル後のオフィス内覧を兼ねたイベント・オフィスツアーを開催する。

同社は、Web・コンテンツ・コミュニケーション・空間などのデザインを手がける企業。同イベントでは、オフィス空間の変遷を語るトークセッションや、スタッフが実際に多くの時間を過ごす仕事場へのこだわりが体感できるツアーなどが行われる。

働く空間も柔軟に変化させるべき
昨今、「働く」を取り巻く環境は大きく変化し、多くの企業が「時短勤務」や「副業の解禁」といった仕組みの変革を試みている。

しかしその一方、ハードとしてのオフィス環境は、従来の働き方に合わせたままであることが多い。同社は、働く空間もまた働き方に合わせて柔軟に変化させるべきではないかと考えた。

同社は2017年、昨年短期集中でプロジェクトに取り組むための空間『COOOP3(コープスリー)』を開設。9月には、働き方がプロジェクト型へ変化しつつあることを受けてオフィスもフリーアドレス化し、執務スペースの大幅リニューアルも実行した。

今回開催されるイベント・オフィスツアーでは、このロフトワークのオフィスを事例として、現代における働き方と働く空間の理想の関係について議論を行う。

「拡張する戦略的ワークスペース」
同イベントは、トークセッションとオフィスツアーを行う第1部と、『Welcome! Art Office × レセプションパーティー』と題された第2部で構成される。

第1部では、「拡張する戦略的ワークスペース」と題されたオープニングトークと、同社の執務スペースを実際に体験できる「触って座れるオフィスツアー」を実施。第2部では、「アートのあるオフィス」と題されたクロストークなどが行われる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

働き方は変わった。働く場所はどう変わる?変容する新しいしごと空間 - 株式会社ロフトワーク
https://loftwork.com/jp/event/20181012_officetour

変容するあたらしい仕事空間をめぐるイベント・オフィスツアーを開催 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p

  • このエントリーをはてなブックマークに追加