TOP > 働き方 > 自動化で、仕事を時短化。インプレス、「できるExcel VBAプログラミング入門」発売
2018-09-24 07:09

働き方

自動化で、仕事を時短化。インプレス、「できるExcel VBAプログラミング入門」発売

『できる』シリーズのインプレス

株式会社インプレスは、2018年9月21日、書籍『できるExcel VBAプログラミング入門 仕事がサクサク進む自動化プログラムが作れる本』を発売した。

同社は、インプレスグループにおいてIT関連メディア事業を展開している企業。累計7000万部を突破したパソコン解説書『できる』シリーズを刊行していることでも知られる。

急速に関心が高まっている「業務の自動化」

近年、働き方改革などへの高い関心も相まって、業務の効率化に対して大きな注目が集まるようになった。中でも、「RPA(Robotic Process Automation)」に代表される「業務の自動化」は、効率化を実現する取り組みとして急速に関心が高まっている。

ビジネスの現場でよく使われるExcelでは、比較的簡単に自動化が実現できる「マクロ」を活用する場面が、既に多く見られる。しかし、本当に業務で使える自動化を実現するには、プログラミングの知識が求められる「Excel VBA」の活用が必須となり、実現が困難である場合が多かった。

同書は、こうした状況に対応すべく刊行された。

2つの構成で「Excel VBA」プログラミングを解説

同書は、大きく2つの構成に分かれる形で「Excel VBA」プログラミングを解説する。前半ではプログラミングの基本的な知識を学び、後半では仕事に役立てられる自動化プログラムを作成。最低限知っておきたいコードの解説のみならず、フローチャートの書き方や論理的な思考方法も身に付く内容となっている。

『できるExcel VBAプログラミング入門 仕事がサクサク進む自動化プログラムが作れる本』は、書籍版が本体価格1980円で、電子版が本体価格1780円で、それぞれ発売中。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

『できるExcel VBAプログラミング入門 仕事がサクサク進む自動化プログラムが作れる本』発売 – 株式会社インプレス
https://www.impress.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加