TOP > 働き方 > Good不動産、不動産管理会社向けの働き方改革システム「GoWeb!」を販売開始
2018-09-28 07:09

働き方

Good不動産、不動産管理会社向けの働き方改革システム「GoWeb!」を販売開始

総合不動産業を展開しているGood不動産

株式会社Good不動産は、2018年9月25日、不動産管理会社向けの募集支援・業務改善システム『GoWeb!』の販売を開始したと発表した。

Good不動産は、総合不動産業を展開している企業。『GoWeb!』の販売は、株式会社ティーズを通じて行われる。

「紙とFAX」が主流の不動産管理業界

Good不動産によると、不動産管理業界におけるやりとりは現在もなお「紙とFAX」を使ったアナログな手法が主流であるという。労働集約型の仕事が多く、IT化が遅れている分野として挙げられることが多い業界であると、同社は考える。

不動産管理会社は、入居率を上げることが最大の使命であり、そのためには仲介会社を考慮した「紹介しやすい仕組みづくり」と、そして「自社の生産性を上げること」が重要となる。そう考えたGood不動産は、約3年前にペーパーレス化を実施。関係各社とのシステム連携により業務も効率化し、「紹介しやすい環境」の提供を実現した。このシステムを今回、『GoWeb!』として販売する。

不動産業界全体のIT化を推進する

『GoWeb!』は、空室物件の募集・申込・契約といった手続きを一元管理できるWebシステム。空室状況は24時間365日のリアルタイムで更新され、不動産ポータルサイトへの自動出稿や更新も行う。また、保証会社や保険会社との自動連携によるペーパーレス化も、実現している。

Good不動産は『GoWeb!』により、不動産業界全体のIT化を推進するとしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

不動産管理会社向け募集支援・業務改善システムをリリース – 株式会社Good不動産
https://www.good-fudousan.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加