TOP > ニュース > プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会が多様な働き方を支援
2018-10-01 07:10

ニュース

プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会が多様な働き方を支援

「ベネフィットプラン」でフリーランス特有の賠償リスクに備える

フリーランス向けベネフィットプランの提供、フリーランス支援・啓発イベントの企画運営などを行うプロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会が、フリーランスの多様な働き方を支援している。

情報漏えいや著作権侵害、納期遅延など、フリーランス特有の賠償リスクに備えたフリーランス賠償責任補償「ベネフィットプラン」が、同社の有料会員になると自動で付帯する。双方が安心して仕事を任せてもらえるように、会員本人だけでなく、発注主も補償の対象となっている。

一般会員に対してコワーキングスペースで優待サービスを提供

一般会員は「Fabbit」や「ビズコンフォート」、「+Wander」、「コワーキングスペースもりおか」など、全国の対象となるコワーキングスペースの受付にて、「会員ID」と「名前」を伝えると、優待サービスが受けられる。

また、大手企業で導入される福利厚生WELBOXもあり、健康診断や人間ドック、eラーニング、子育て支援などにわたり、様々な優待が利用可能なほか、会員の年会費が経費として計上できることも会員になるメリットの一つだ。

(画像はプロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 ホームページより)

外部リンク

プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 ベネフィットプラン
https://www.freelance-jp.org/benefits

  • このエントリーをはてなブックマークに追加