TOP > 働き方 > MOSH代表がレクチャー。「オンリーワンと認識されるSNS活用ワークショップ」開催
2018-10-01 07:10

働き方

MOSH代表がレクチャー。「オンリーワンと認識されるSNS活用ワークショップ」開催

多くのフリーランスが利用している『MOSH』

一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会は、2018年9月25日、MOSH株式会社代表・藪和弥氏を招聘する『オンリーワンと認識されるSNS活用ワークショップ』を、10月に連続開催すると発表した。

藪氏は、多くのフリーランスや個人事業主が利用しているサービス『MOSH』を立ち上げた人物。同ワークショップでは、集客につながるSNS発信方法をレクチャーするという。

活動を広げるためのサポートを行うコミュニティも運営

藪氏は、これまでのキャリアにおいて様々なwebサービスを作り、また前職では国内最大級の実名グルメサービス『Retty』の立ち上げなどを経験している。世界一周を経て、2017年7月に「スマホでお仕事ホームページが作れるサービス」として『MOSH』を立ち上げた。

『MOSH』では、簡単にホームページを作成することができるサービスを提供するのみならず、SNSなどを活用して活動を広げるためのサポートを行うコミュニティも、併せて運営。リリースからわずか半年で、1300名近いフリーランスや個人事業主が利用するまでに成長した。現在は、ヨガインストラクターが主たる利用者になっているという。

集客につながるwebでの発信方法を知りたい人へ

国際ホリスティックセラピー協会は、「カラダ」と「ココロ」の健康について正しい知識を広げる活動を行っている法人。同セミナーは、SNSの活用法を知りたい人や集客につながるwebでの発信方法を知りたい人、ヨガインストラクターとしての活動を拡大したい人を対象として、開催される。

『オンリーワンと認識されるSNS活用ワークショップ』は、10月13日はYMCメディカルトレーナーズスクール横浜校にて、10月14日と10月25日はYMCメディカルトレーナーズスクール新宿校にて、それぞれ開催。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

オンリーワンと認識されるSNS活用ワークショップ 10/13 – 一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会
https://ihta.or.jp/

オンリーワンと認識されるSNS活用ワークショップ 10/14 – 一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会
https://ihta.or.jp/

オンリーワンと認識されるSNS活用ワークショップ 10/25 – 一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会
https://ihta.or.jp/

『オンリーワンと認識されるSNS活用ワークショップ』開催決定 – dreamnews.jp
http://www.dreamnews.jp/press/0000181657/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加