TOP > 働き方 > オフィス以外の空間を活用する時代に!
2018-10-01 07:10

働き方

オフィス以外の空間を活用する時代に!

オフィス以外の空間を活用

オフィス以外の空間を活用する動きが活発になってきている。

政府は情報通信技術を活用した、「テレワーク」を推進している。「テレワーク」は、自宅や自宅周辺におけるリモートワークを可能にする。場所や時間にとらわれないので、柔軟に働くことができる。

また、勤務時間外における「副業・兼業」を容認する企業も増えている。こうした背景もあり、「隙間時間やオフィス以外の空間の活用」への関心が高まっている。「好きな時間と場所でメール確認や資料の閲覧などをしたい」と考える人が急増している。

手軽なスマートフォンが人気

仕事をする上で、やはり手軽なスマートフォンが人気だ。パソコンだと一定の制約(持ち運びや立ち上げ、接続など)がどうしてもある。

トレンド総研が行った調査によると、働き方を変える上で活用したいアイテムは、「パソコン」(74%)と「スマートフォン」(51%)が首位を占めた。

また、「スマートフォン」と回答した人を見てみると、20~34歳の世代で63%になる。35歳以上の世代は44%で、20~34歳の世代より19ポイント低い。

働き方を変える上で活用したいアイテムに、「パソコン」を選ばなかった26%の人に理由を聞いた。一番多かった理由は「重たくてかさばる」(63%)だった。そのほか、「インターネット環境が必要」(29%)、「作業の場所が限定される」(25%)、「電源のある環境が必要」(24%)などの理由もあった。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

トレンド総研VALUE PRESS
https://www.value-press.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加