• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • 販促物管理業務の「働き方改革」。キンコーズ「オンデマンドMPM」提供開始
2018-10-07 07:00

働き方

販促物管理業務の「働き方改革」。キンコーズ「オンデマンドMPM」提供開始

働き方改革
クラウドを活用して「働き方改革」を支援
キンコーズ・ジャパン株式会社は、2018年10月1日、クラウドを活用した販促物管理サービス『オンデマンドMPM(Marketing Production Management)』の提供を開始した。

キンコーズは、オンデマンドプリント・ポスター印刷・3Dプリンティングサービス・デザインサービス・マーケティングマネジメントサービスを提供している企業。『オンデマンドMPM』により同社は、販促物管理業務における「働き方改革」を支援するとしている。

「受発注業務が煩雑」「人数が足りない」
企業の宣伝やマーケティングといった部門では、扱う販促物について「受発注業務が煩雑」「在庫管理がされていない」「人数が足りない」「もっとタイムリーにパンフレットが欲しい」など、様々な課題を抱えている場合が多い。キンコーズの『オンデマンドMPM』は、こうした課題を解決すべく提供される。

『オンデマンドMPM』では、パンフレットやPOPといった多数の販促物の発注フローや在庫情報を、クラウド上で一括管理が可能。クライアントごとのカスタムカタログを、DTPの知識がなくても簡単に制作することもでき、また組版付きで発注することも可能となっている。さらに、カタログの電子化やOne2One DMなど「効果測定可能な販促物」も実現できるとしている。

スピードと提案力を提供
キンコーズはこれまで、ビジネスシーンにおけるオンデマンドサービスのサプライヤーとして事業を展開してきた。「必要なものを必要な時に必要な数だけ」オーダーできる企業として、クライアントのニーズに応え続けており、今回提供が開始された『オンデマンドMPM』もその一環となる。

同社は今後も、プリントだけにとどまらずデザインや制作などをワンストップで行い、スピードと提案力を提供するとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

販促物管理クラウドサービス「オンデマンドMPM」リリース - キンコーズ・ジャパン株式会社
https://www.kinkos.co.jp/news/ondemand-mpm-news.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加