• TOP
  • >
  • ニュース
  • >
  • Realiser、インスタでバズる参加型トータルビューティーサロンを実施
2018-10-05 07:00

ニュース

Realiser、インスタでバズる参加型トータルビューティーサロンを実施

Realiser
インフルエンサーにPR案件を紹介することで「好きなこと」を「副業」に
2018年9月30日、株式会社Realiser(リアリジィー)は、トレンドや美容のKOL(Key-Opinion-Leader)であるインスタグラマー数名と共に、SNSでバズを生むような参加型トータルビューティーサロン「mini Rハウス(仮名)」(以下、同サロン)を実施すると発表した。

同社は、約1500名のインフルエンサーネットワークを持ち、SNSやモデルを活用したPRマーケティング事業において、「立ち上がれ、女の子!」をコーポレートメッセージに掲げて、女性の活躍をビジョンに経営をしており、インフルエンサーにPR案件を紹介することで、「好きなこと」を「副業」にすることを実現してきた。

次のフェーズとして、「好きなこと」を「本業」にすることを目指し、インフルエンサーがアパレルブランド事業やカフェ事業などの夢を実現するためのインキュベーション(創業支援)に注力し、「ビューティー」や「フォトジェニック」にフォーカスする。
プロデューサーの紹介とコメント
「ひこ乃」は、インスタグラマーとして、お洒落なカフェやイベントへ出向いて撮影スポットを探す日々を送っており、人目を気にせず好きなだけ写真を撮れる場所があり、それがトレンドガールが集まるコミュニティだったら盛り上がると思ったとのこと。

「りかる」は、パーソナルトレーナー兼ヨガインストラクターとして、「パーソナルヨガ」という形で美を追求する全ての人の健康作りを手伝いたいとのこと。

また、「松森晴奈」は、身近なデイリーのファッションを楽しむ1つとしてヘアアレンジを提供していきたい、「中村江莉香」は、内面外面ともに美しさは毎日のちょっとしたライフスタイルの積み重ねであると感じており、そういったマインド形成からライフスタイル構築までを共有できればと思っているとのこと。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Realiser プレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000027074.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加