• TOP
  • >
  • ニュース
  • >
  • ビズリーチ、副業・兼業限定で日本フェンシング協会の戦略プロデューサーを公募
2018-10-09 18:00

ニュース

ビズリーチ、副業・兼業限定で日本フェンシング協会の戦略プロデューサーを公募

日本フェンシング協会
副業・兼業限定で戦略プロデューサー4職種を公募
株式会社ビズリーチは10月4日、転職サイト「ビズリーチ」において公益財団法人日本フェンシング協会(FJE)の戦略プロデューサー4職種を、副業・兼業限定で公募する、と発表した。

副業・兼業限定で月4日程度勤務する
FJEは、日本のフェンシングを強化するため、会長・専務理事直下の「ビジネス戦略サポートチーム(仮称)」を新設し、組織の基盤強化を推し進めている。

今回、スポーツビジネスをゼロから立ち上げ収益事業を増やすため、外部からビジネスプロフェッショナルを公募する。

そこで、「ビズリーチ」の特設ページにて、副業・兼業限定の戦略プロデューサー4職種、経営戦略アナリスト・PRプロデューサー・マーケティング戦略プロデューサー・強化本部ストラテジストを各1名募集する。

経営戦略アナリストは、経営企画や事業企画、会社経営や起業経験者などで、事業方針やロードマップ策定などを行う。

PRプロデューサーは、広報・PRの経験者などで、マーケティングコミュニケーションの戦略・企画の立案や実行などを業務とする。

マーケティング戦略プロデューサーは、マーケティング全般の業務経験者などで、協会登録者拡大のためのリサーチ・戦略・プロモーションを担う。

強化本部ストラテジストは、企画戦略業務経験などで、強化本部の強化戦略・財務戦略の立案などを担う。

勤務時間は月4日程度、日当15,000円、勤務地は岸記念体育会館。

公募期間は、2018年10月4日~10月31日の間である。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社ビズリーチのニュースリリース
https://www.bizreach.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加