• TOP
  • >
  • ニュース
  • >
  • NEXER、副業に関するアンケート結果を公開
2018-10-10 07:30

ニュース

NEXER、副業に関するアンケート結果を公開

アンケート
「副業に関するアンケート」を実施
株式会社NEXER(ネクサー)は10月5日、シェアーズモール株式会社と共同で「副業に関するアンケート」を実施し調査結果を公開した。

アンケート調査は、NEXERが運営するアンケートサイト「ボイスノート」の登録者で営業職の人を対象に、9月19日~21日に実施され、208人から回答を得た。

副業に関心がある営業マンは約7割
副業に関して、「やってみたいと思う」が62.0%、「既にやっている」が7.2%、「やってみたいと思わない」が30.8%で、副業に関心がある人は、69.2%を占めた。

副業をやってみたい理由は、1位「現在の趣味に充てる小遣い」が31.8%、2位「将来に向けての貯蓄」が27.1%、3位「現在の生活費」が25.6%となり、主に「お金のため」に副業を考えているとのこと。

副業は、経済的な余裕ばかりでなく、本業のスキルアップなど現在の仕事にも役立つ。

シェアーズモール株式会社は、副業に関心のある営業マンに「シェアーズマーケット」サービスを提供している。

会員登録後、エージェント(紹介者)として、シェアーズマーケットに掲載された企業のサービスや商品を利用・購入する見込みのある顧客を、企業に紹介することで報酬が得られるサービスである。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社NEXERのニュースリリース
https://www.value-press.com/pressrelease/208764

  • このエントリーをはてなブックマークに追加