• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • 日本初「睡眠報酬制度」、100ポイント=100円の報酬
2018-10-12 18:30

働き方

日本初「睡眠報酬制度」、100ポイント=100円の報酬

睡眠報酬制度
日本初「睡眠報酬制度」
10月9日、株式会社CRAZY(クレイジー)は、健康経営を進める福利厚生制度として、社員の睡眠量を可視化し、報酬を支払う日本初である「睡眠報酬制度」を10月10日より導入すると発表した。

CRAZYのビジョンは「世界で最も人生を祝う企業」とし、オーダーメイドのオリジナルウエディングを展開している。

株式会社エアウィーヴの協力により、エアウィーヴ開発のスマートフォンアプリ「airweave Sleep Analysis 」を用いて、科学的なアプローチで睡眠の改善に取り組み、社員の睡眠環境をサポートするという。

創業からの取り組み
CRAZYは、「個人の幸せ」と「組織の生産性」の両面において向上させることを目指す取り組みを、2012年の創業から実施。「健康経営」最優先事項とし、「自ら健康になる組織作り」をテーマとしてきた。

そして、「社会的健康、精神的健康、身体的健康」の分野での仕組みを導入。社員自身に合う「働き方」や「休み方」を選択できる制度や、全社員に自然食のランチを、毎日提供する制度を実施してきた。

「睡眠報酬制度」の導入は、社員個人による生活習慣の改革をサポートするだけでなく、十分な睡眠が集中力を高め、業務の生産性向上に導くことを目指している。

睡眠報酬制度
ポイントの利用は、社内の食堂やカフェで
「睡眠報酬制度」の報酬内容は、6時間以上の睡眠を達成した日数に応じ、ポイントの付与がされる。100ポイントが100円分として、オフィス内の食堂およびカフェで利用できるとのこと。

CRAZYは、食事や運動と同様に、睡眠も大切なサポートと考える。そして、「組織の制度」が、これからも個人の人生により良い影響になるよう、継続していくとしている。

(画像はPR TIMESより)


外部リンク

株式会社CRAZY
https://www.crazy.co.jp/

PR TIMES
https://prtimes.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加